【7月更新】ヘアスタイルランキングはこちら

やってはいけない「痛いおばさんインナーカラー」とは?40代50代に似合う上品なイヤリングカラー15選

やってはいけない「痛いおばさんインナーカラー」とは?40代50代に似合う上品なイヤリングカラー15選

40代・50代が「やってはいけない痛いおばさんインナーカラー」とは?美容師が解説します。そして、大人女性に似合う上品でオシャレなイヤリングカラーを紹介します。美容室でのオーダー・カウンセリングでご活用ください。

目次

やってはいけない「痛いおばさんインナーカラー」とは?

①派手過ぎる色を選ぶ

赤や青、緑など派手な色を選ぶ時は自分の顔やメイク、洋服などと合うのか?をよくよく考えてから選ぶようにしましょう。

インナーカラーは派手な色を選んでこそ、ヘアスタイルのアクセントになってオシャレだという意見もございますが、大切なのはトータルバランスです。派手な色を選んでもOKですが、派手過ぎるのはNGです。

②インナーカラーの染める範囲が広すぎる

インナーカラーの染める範囲が広すぎる場合、アクセントカラーというよりハーフカラーのようになり、すごい派手な雰囲気になります。

美容室でオーダーする際は、

  • 髪を下ろしている時にどの程度見えるのか?
  • 結んだ時にどの程度見えるのか?
  • 仕上がりは派手になりすぎないか?

必ず確認するようにしましょう。

③ダメージ・髪の傷みによるパサつき

ブリーチ(脱色剤)を使って染めるインナーカラーは髪のダメージ原因となることがあります。バサバサで傷みがひどい状態では、せっかくのデザインも台無しです。

インナーカラーと合わせてトリートメントをするようにしましょう。

40代50代に似合う上品なインナーカラー15選【おばさんぽくないイヤリングカラー】

40代50代に似合う上品でナチュラルなインナーカラー

40代50代に似合う上品でナチュラルなインナーカラー
出典:Instagram(@lala__hair)

耳周りに入れた地味すぎず、派手過ぎない絶妙なインナーカラー。

サイドを耳にかけた時にイヤリングのようにアクセントになっているのがポイント。

カットベースはレイヤーボブで、コテかストレートアイロンで外ハネに巻く。ヘアオイルを馴染ませて毛束感をだす。最後にサイドを耳にかけてセットします。

インナーカラーのポイント
  • もみあげ周りで狭め
  • ブリーチ回数は1〜2回
  • 透明感のあるアッシュベージュカラー

ワンレングスボブのインナーカラー

ワンレングスボブのインナーカラー
出典:LALA

黒髪ボブに入れたインナーカラー。コントラストが効いててオシャレなイヤリングカラーになっていますね。

耳後ろの髪を入れておくと、耳にかけた時や結んだ時にチラッと見えてアクセントになります。

前下がりボブをベースに、ストレートアイロンで優しく内巻きにする。ヘアオイルをなじませてツヤと毛束感をプラス。

インナーカラーのポイント
  • 耳後ろの髪に入れることで耳かけ時・結んだ時にチラッと見える
  • ブリーチ回数は1〜2回
  • ベージュ系カラー

フェイスラインに入れたオシャレで上品なインナーカラー

フェイスラインに入れたオシャレで上品なインナーカラー
出典:LALA

前髪の内側に入れたインナーカラーはオシャレポイントです。前髪あり・前髪なしのどちらにもできます。

耳後ろの髪にもインナーカラーが入っているので、耳にかけてスタイリングすると毛先にでます。

セットは簡単で、ヘアオイルを馴染ませてサイドを耳かけスタイリングにするだけ。

インナーカラーのポイント
  • 前髪の内側のフェイスラインに入れる
  • 耳後ろに入れる
  • 全体をロートーンにしてコントラストをつける
  • ブリーチ回数は1〜2回

40代50代ボブアレンジに似合うイヤリングカラー

40代ボブアレンジに似合うイヤリングカラー
出典:Instagram(@lala__hair)

ポニーテールにした時に見える、もみあげのインナーカラー。

サイドを編み込みするとより、インナーカラーがしっかりと表にでてきます。

ポニーテールのやり方は、①表面部分を分けとっておきます。

②表面以外でポニーテールをつくります。③トップをふんわりさせながら表面の髪も結びます。

表面とそれ以外を分ける理由は、トップが潰れないようにするため。

インナーカラーのポイント
  • もみあげに入れる
  • 結ぶ時に表にでてくるように入れるのがポイント
  • ブリーチ回数は1回

アッシュグレー40代50代イヤリングカラーボブ

アッシュグレー40代50代イヤリングカラーボブ
出典:Instagram(@lala__hair)

シンプルなボブにアクセントとなるイヤリングカラー。

こめかみ下部分をブリーチ数回後、アッシュ系カラーで染めています。

インナーカラーとイヤリングの色を合わせたりしてデザインを楽しんでみてください。

スタイリングをヘアオイルでウェットな毛束感をだしてセットしましょう。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ下部分をインナーカラー
  • ブリーチ回数は1〜2回
  • アッシュ系カラー

40代・50代のインナーカラー前下がりボブ

40代・50代のインナーカラー前下がりボブ
出典:LALA

ワンレングスの前下がりボブに入れたインナーカラー。

下ろしていてもしっかりと前から見えるインナーカラーは、こめかみ上の角になっている部分〜もみあげまで全部を染めています。

髪質にもよりますがブリーチ2〜3回、明度を落とさないようにアッシュベージュカラーを入れる。

ストレートアイロンで外ハネにセットして、ヘアオイルを薄く馴染ませてスタイリング。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ上〜もみあげまでインナーカラー
  • ブリーチ回数は2〜3回
  • 透明感のあるアッシュベージュカラー

40代のイヤリングカラーアレンジ

40代のイヤリングカラーアレンジ
出典:Instagram(@lala__hair)

こめかみ下部分をインナーカラーでピンクに染めています。

ピンクに染めても派手になり過ぎないのは、インナーカラーを入れる範囲が広くしていないから

また、オレンジ系のピンクではなく、ラベンダー系のピンクなのも派手すぎないポイント。

シンプルなヘアアレンジでもアクセントになり、洋服やイヤリングの色と合わせてもオシャレです。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ下部分にインナーカラー
  • ブリーチ回数は2〜3回
  • 透明感のあるラベンダー系ピンクでシックに

40代50代のイヤリングカラー一つ結び

40代50代のイヤリングカラー一つ結び
出典:Instagram(@lala__hair)

結んだ時にでてくるインナーカラー。

髪を下ろした時には目立たないので、アレンジする頻度が高い方におすすめです。

もみあげ付近の髪をインナーカラーにしています。明度が高くないので、派手すぎない自然な仕上がりになっています。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ下部分をインナーカラー
  • ブリーチ回数は1回
  • ピンクブラウンカラー

耳周りに入れたインナーカラーボブ

耳周りに入れたインナーカラーボブ
出典:Instagram(@lala__hair)

ボブアレンジにマッチするインナーカラー。

派手すぎないインナーカラーだけど、シンプルなアレンジでも見え隠れするアクセントになるデザインです。

こめかみ下部分をブリーチ1〜2回後、明度を落とさないようにベージュカラー。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ下部分をインナーカラー
  • ブリーチ回数は1〜2回
  • 明度を落とさないベージュカラー

インナーカラーボブ

インナーカラーボブ
出典:LALA

しっかりと存在感のあるインナーカラーですが、派手すぎないのは全体の色も明るめに設定してコントラストが低いから。

赤みを抑えたグレージュカラーで染めていて、透明感を引き出しています。

そして、ウェットな質感のスタイリングになるようヘアオイルを馴染ませてヘアセット。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ上〜もみあげまでインナーカラー
  • ブリーチ回数は2〜3回
  • 明度の高いグレージュカラー

インナーカラーウェーブボブ

インナーカラーウェーブボブ
出典:LALA

外ハネボブに馴染むナチュラルなインナーカラー。全体の色と明度差をつけず、派手過ぎないデザインです。

結んだ時や耳にかけた時に目立ちますが、下ろしていると目立たないインナーカラーなので、髪色に制限のあるご職業の方におすすめです。

インナーカラーのポイント
  • 耳後ろ部分をインナーカラー
  • ブリーチ回数は1〜2回
  • アッシュ系カラー

グレージュインナーカラー

グレージュインナーカラー
出典:LALA

インナーカラーと全体がグレージュカラーで統一された髪色が素敵です

表面の髪を被せば目立たないので、髪色の制限があるご職業の方にもおすすめです。

結んだりアレンジするとしっかり目立つので、オンオフに合わせてスタイリングで変化をつけても良さそうです。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ下〜もみあげインナーカラー
  • ブリーチ回数は2〜3回
  • 透明感のあるグレージュカラー

インナーカラーミディアムレイヤーボブ

インナーカラーミディアムレイヤーボブ
出典:Instagram(@lala__hair)

ミディアムレイヤーボブと相性のが良いインナーカラー。

明るめでも明度差が少ないので、派手になり過ぎないのがポイント。

外ハネに巻いたスタイリングで、インナーカラーがイヤリングのようにアクセントになっています。

ベージュ系の洋服とも相性が良いですね。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ上〜もみあげをインナーカラー
  • ブリーチ回数は2〜3回
  • 透明感のあるグレージュカラー

インナーカラーミディアムボブ

インナーカラーミディアムボブ
出典:LALA

耳周りに入れたインナーカラーがポイントミディアムボブ。

40代・50代女性がインナーカラーを入れるときに、根元からブリーチをすると顔に似合わないということがよくあります。

根元から染めずに、少し毛先から染めていることで、似合うようになります。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ〜もみあげをインナーカラー
  • 根元8〜10cmはずしてブリーチ
  • ブリーチ回数は2〜3回
  • 透明感のあるグレージュカラー

ハイトーンインナーカラーウルフボブ

ハイトーンインナーカラーウルフボブ
出典:LALA

ミディアムウルフボブにアクセントとして、インナーカラーを入れたスタイル。

ブリーチ3回以上のハイトーンになっていますが、全体と統一感のある色に染めていることでナチュラルに馴染んでいます。

インナーカラーのポイント
  • こめかみ上〜もみあげをインナーカラー
  • ブリーチ回数は3回以上
  • 全体に合わせてベージュカラー

40代50代の上品なイヤリングカラーにおすすめスタイリングアイテム

ザ・プロダクト ヘアワックス 

ザ・プロダクト ヘアワックス 

出典:Amazon

「ザ・プロダクト ヘアワックス 」は、天然由来成分からできていて、オーガニックシアバターをベースにビーズワックスなどを配合した濡れ髪スタイリングに適したヘアバームです。

髪だけでなくリップ、ハンド&ネイル、ボディーも保湿ケアができます。

やや硬めのテクスチャーなので、ショート〜ボブのセットに適しています前髪長めのセンターパートショートやアンニュイパーマなどにもおすすめ。

ナチュラルなタンジェリンエッセンシャルオイルを使用した柑橘系の爽やかな香り。香り違いでローズ、ネロリの3種類が販売されています。

テクスチャーやや硬い
成分ジメチコン、ミネラルオイル、シア脂、(モリンガ油/水添モリンガ油)エステルズ、ヒマワリ種子ロウ 、ホホバ油、カルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチン(羊毛)
香り柑橘系の爽やかな香り

ルベル モイ バーム ウォークインフォレスト

ルベル モイ バーム ウォークインフォレスト

出典:Amazon

「ルベル モイ バーム ウォークインフォレスト」は、なめらかなテクスチャーで髪馴染みも良く、ベタつきがない優秀なヘアバームです。

自然由来成分100%シリコーンフリーのマルチ美容バーム。全身に使えるので、髪につけた後ハンドクリームのように使うこともできます。
潤い感がありながら軽さもあるので、付ける量を変えてスタイリングを楽しめます。

柔らかなテクスチャーなので、どんな髪型にも使いやす。髪に馴染ませれば、簡単にウェットで濡れたような質感や束感をだすことができます。

テクスチャー柔らかい
成分シア脂、ミツロウ、シア脂エチルエステルズ、アーモン油
香りアロマティックウッディの香り

ミルボン ジェミールフラン オイルスフレ

ミルボン ジェミールフラン オイルスフレ

出典:Amazon

ミルボン「ジェミールフラン オイルスフレ」は、柔らかなテクスチャーで髪に馴染みやすいオイルスフレです。

ペタッとした重さはなく、ふわっとした空気感のあるスタイリングができるのが特徴です。ウェット感は欲しいけど、ボリュームダウンしたくないという方は是非使ってみてください。素髪っぽいナチュラルなスタイリングにおすすめです。

成分ミネラルオイル・マイクロクリスタリンワックス・コメヌカロウ・ミツロウ
香り透明感のあるクリアガーデンの香り

ダヴィネス オーセンティック オイル

ダヴィネス オーセンティック オイル

出典:Amazon

適度なウェットな質感がスタイリングにおすすめの「ダヴィネス オーセンティック オイル」は、自然の恵み100%のオーガニックオイルを配合したヘアオイルです。

毛先のダメージを修復し、肌の潤いを保ちます。髪はもちろん、フェイスやボディにも使える万能オイルです。

ウェットな質感の濡れ髪スタイリング、毛束感のあるヘアにも最適です。

アロマブレンドのやさしい香りは、朝の目覚めをすっきりと、夜の眠りを安らかに演出するドラマティックな設計に。

ウェットな濡れ髪ヘア、アイロン後の仕上げ用ヘアオイルにおすすめです。

タイプしっとり
おすすめの使い方スタイリング
成分ゴマ種子油・サフラワー油・ヒマワリ種子油・ホホバ種子油
香りレモン、ベルガモット、マンダリン、ユーカリ、ゼラニウム、シダーウッドローズ、ネロリ、オレンジブロッサムの香り

デミ ヒトヨニ リラクシング クリームケア

デミ ヒトヨニ リラクシング クリームケア

出典:Amazon

柔らかくて滑らかな髪の質感に導くクリーム「デミ ヒトヨニ リラクシング クリームケア」は、マカデミアナッツバター・ラベンダー油配合のとろけるようなウォータリークリームです。

髪に潤いを補給し、やわらかくなめらかな質感に。
とろけるようなウォータリークリームで髪馴染みがよく使いやすい。ナチュラルな仕上がりを好む方におすすめ。

濡れた髪に洗い流さないトリートメントとして、乾いた髪にヘアセットとして、どちらにも使えます。

成分ホホバ種子油,マカデミアナッツ油,マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル,ラベンダー油,加水分解卵殻膜,メドウフォーム-δ-ラクトン,シア脂
香りナチュラルハーブの香り

ルベル モイ クリーム グローリーゼア

ルベル モイ クリーム グローリーゼア

出典:Amazon

自然由来成分100%でできたヘアクリーム

「ルベル モイ クリーム グローリーゼア」は、自然なツヤとまとまりが欲しい方におすすめの洗い流さないトリートメントクリームです。

パーマをかけた髪やヘアアイロンで巻いた髪、ヘアアレンジのベースなど幅広く使えます。

配合成分にこだわる人は、頭皮や肌への影響が特に気になるかと思います。自然由来成分でできていることやアレルギーテスト済みな製品というのは一つの魅力ではないでしょうか。
乾いた髪の内側から毛先に向けて、数回ずつつけると、するんとまとまる。

成分アーモンド油、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、オブンチアフィクスインジカ種子油、スクレロカリアビレア種子油、バオバブ種子油、アボカド油、ベルガモット果皮油、ペチベル根油

MTG リファビューテック カールアイロン

MTG リファビューテック カールアイロン

出典:Amazon

操作性・仕上がり共に高評価

握りやすいグリップに操作がしやすい軽さとても扱いやすいアイロンです。しかも、プレートの滑りが良くて、髪の摩擦なども低減された設計。

仕上がりもパサつきが少なく、ダメージを心配される方にもおすすめです!

それなりのお値段ですが、ヘアビューロンは高くて買えないという方の候補になってくるカールアイロン。おすすめです。

こんな人におすすめ
  • とにかく髪をいたわりたい
  • ヘアケアが一番大切
  • 乾燥毛・ダメージ毛で悩んでいる
  • コスパも重視する
サイズ約315×39×69mm
重量約365g
機能自動電源OFF機能
プレート素材アルミニウム(カーボンレイヤープレート)
電源コードの長さ約2.5m

リファ ビューテック ストレートアイロン

リファ ビューテック ストレートアイロン

出典:Amazon

髪をダメージさせない独自プレートを採用したストレートアイロン

独自の技術「カーボンレイヤープレート」を採用。熱の伝わりをマイルドにし、髪に残った水分による水蒸気爆発を防ぎ、髪を傷つけにくい構造になっています。

また、温まるまでのスピードも早く、電源オンから使うまでの時間も短縮が可能。

手におさまるサイズで重すぎない、操作性が良いのも特徴です!

こんな人におすすめ
  • ストレートアイロン初心者
  • とにかく髪をいたわりたい
  • 乾燥毛・ダメージ毛で悩んでいる
サイズ266×32m×29mm
重量約295g
機能自動電源オフ
プレート素材アルミニウム(カーボンレイヤープレート)
電源コードの長さ2.5m

まとめ

40代・50代が「やってはいけない痛いおばさんインナーカラー」について美容師が解説してきました。顔色やメイク、洋服に合う色か検討し、どのくらいの範囲で入れるのか、最小限のダメージになるよう美容師さんと相談しながら決めていくようにしましょう。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる