MENU
【10月更新】ヘアスタイルランキングはこちら

掲載をお考えの美容師様へ

ごあいさつ

LALAは、厳選した美容師がつくる「ヘアスタイル」を掲載するヘアカタログメディアです。

世の中の女性にとって「美容師の情報発信」は、美容室予約サイトやSNSなどを使って、簡単に情報が手に入るようになっています。しかし、便利な反面、情報量が多すぎて”本当に欲しい情報”を見つけることが困難な状況でもあります。

掲載する美容師を厳選させて頂くことで、世の中の女性が”本当に欲しい情報”にいち早く辿り着ける。そして、運命の美容師と出会い、最高の美容室体験をしていただけるのではないかと私たちは考えています。

LALAというメディアを通じて、美容師様はその本業である「サロンワーク」や「ヘア撮影」に集中し、世の女性は「素晴らしい美容師」を発見しやすく「感動する美容室体験」を享受できる。その結果として、美容師様方に貢献することができると、私たちは信じています。

「世の中の女性のニーズ」と「美容師のニーズ」から生まれた厳選美容師のヘアカタログメディア、それがLALAです。

LALAの特徴

1.厳選したスタイリストのみの掲載

LALAでは、心からおすすめできる美容師だけを厳選して掲載しています。

多くのヘアスタイル・髪型を見れるよりも、全国各地の厳選した一流の美容師の発信に絞ってご紹介すること。

これにより、今までは発見しづらかった、あなたのような日本を代表する素晴らしい美容師様とカスタマーの出逢いをよりスムーズにします

2.明確な料金、施術時間など詳細な情報

一般的なヘアカタログには、「髪質、くせ、顔型」という情報が掲載されていますが、私共が考える世の中の女性が本当に欲しい情報は、「メニュー、料金、施術にかかる時間、使ったスタイリング剤」だと考えています。

  • 「どのメニューで予約すればいいの?」
  • 「料金がはっきり明記されていないので、思ったよりも高くなるかもしれない不安」
  • 「子供を預けなければならないので、どのくらいの時間がかかるか知りたい」
  • 「家で再現するために、スタイリング剤を購入したい、でもどれ使うんだっけ?」

このような悩みを解決することで、新規指名をする時のハードルを下げることができると信じています。

LALAでは、スタイリストの世界観を崩さず、お客様が知りたい情報をきちんとお届けします。

ご掲載のメリット

ブランディング

LALAは、独自に設けた基準を満たし、美容師のブランドを高め合う美容師様のみで構成されております。

掲載審査通過率は厳しくなりますが、その分、掲載美容師様のブランディングにおけるメリットが大きくなります。

現在では、多くの美容業界の方に注目をして頂いており、雑誌撮影やインタビュー、タイアップ動画撮影などの仕事につながるメディアになっています。

プロモーション

LALAは毎月100万人の方に利用して頂いているヘアカタログメディアになります。

また、SNSでは累計50万フォロワーを獲得している状況です。

ヘアスタイルを拡散できるツールとしてもご活用頂けます。

掲載美容師様の声

佐脇正徳/LOAVE

佐脇 正徳|LOAVE AOYAMA(ローブ)

「LALA」を始めて一年少し、徐々に売り上げががって500万円近くはいくように!15〜20名だった月新規客が50名以上になりました。
また、売り上げだけでなくヘアスタイルをお客様目線で捉える"目"が養われ、ヘアスタイルを分析する力がつきました。

服部達哉/tsunagu

服部 達哉|tsunagu(ツナグ)

「LALA」に掲載されると1日でフォロワーが数百人単位で増えたり、新規客の方がたくさんいらっしゃいます。お店全体でも売り上げが伸びていますね。
「LALA」に掲載されやすいスタイルを分析し、そこからお客様にウケるデザインの発信につなげました。

馬橋達佳/log

馬橋達佳|log(ラグ)の美容師・スタイリスト

クーポンサイトだけに頼ることがなくなり、広告費を削減できることが「LALA」を始めたことのメリット。インスタで紹介してもらうとどんどんフォロワーが増えます。
日本中のイケてる美容師さんのスタイルが日々紹介されているので刺激になります!

FAQ

掲載に関する良くある質問をまとめました。

掲載料金はかかりますか?

掲載料金は頂いておりません。全ての機能を無料でご利用できます。

美容師単位でも掲載できますか?

はい。全て美容師様単位での審査・掲載になります。

どんな審査基準ですか?

審査基準は原則非公開とさせて頂いております。
一つだけお伝えするなら、
ヘアカタログメディアということもあり、ヘアスタイル撮影&発信を継続的に行っている方を評価させて頂いておます。

海外でも掲載はできますか?

日本国内のみになります。

掲載メディア

WWDjapan

WWD

【WWD】元「シマ」の人気美容師が手掛けるヘアメディア「ララ」が成功している理由は?
"人気美容室「シマ(SHIMA)」に11年間勤務し、在籍中には売り上げNo.1を獲得。「シマ ギンザ アネックス(SHIMA GINZA ANNEX)」のオープニングではディレクターを務めるなど、美容師としての成功を手にしていた下川直人LALA代表。そんな彼が美容師を辞めて2018年2月に自身で始めたのが、“運命の美容師に出会える”ウェブメディア「ララ(LALA)」だ。現在、インスタグラムのフォロワー数は22万を超え、ウェブサイトの月間PV数は120万超えと多くのファンを獲得している。まったくの素人が作った「ララ」がなぜ人気となったのか、下川代表にその理由を聞いた。"

PREPPY

PREPPY

PREPPY 2020年2月号
"時代をリードする人、SNSなど関係なくずっとお客さまから愛される人、技術を受け継ぎ、進化させ、明日へつなぐ人。サロンの垣根を超えて新しいものを作り出す人。様々な角度から美容師の明日について考えてみる。表紙&巻頭には、話題のヘアカタログサイトの仕掛け人、「LALA」下川直人さんが登場"

全国理美容新聞

全国理美容新聞

全国理美容新聞vol.55
業界も消費者も大注目!ウェブメディア「LALA」が成功している理由/LALA

お問い合わせ

掲載依頼はこちらからご覧ください。