白髪を抜く・切るどっちが正解?正しい白髪の対処3つを紹介

白髪を抜く・切るどっちが正解?正しい白髪の対処3つを紹介

「白髪を抜くのと切るのどちらがいいですか?」
「白髪を抜くと増えるって本当ですか?」
このような白髪の悩みに対して、今回は正しい白髪の対処法について詳しく解説していきます。

白髪が最近見つかってどうすればいいのか悩んでいる方、白髪染めをする方でもない数本しか白髪がない方におすすめの記事です。




目次

白髪を抜いてもいい?

白髪を抜くのはダメ!

確かに白髪を抜くと一時的に白髪はなくなります。しかし、白髪を抜くという行為には大きなデメリットがあるので絶対におすすめしません。

白髪を抜くとどうなるの?

白髪を抜くことで毛穴に負担がかかります。場合によっては、頭皮の炎症を起こすこともありますし、抜いた時の衝撃で毛根の形状が変化することもあるとくせ毛になることも。

ひどい時には、抜いた毛穴からは2度と毛が生えてこない場合もあります。白髪を抜くという行為には、このようなデメリットが付いてくることをお忘れなく。

白髪を抜くと増えるって本当?

白髪を抜くと増えるという噂は本当なのか?実は増えることも減ることもないそうです。

白髪を抜いた毛穴からは、同じように白髪が生えてくるようです。

白髪を切るのはいい?

白髪を切るのは、目立たない部分(髪の内側)にある白髪なら大丈夫です。

髪の表面や顔まわり、もみあげなどの目立つ部分にある白髪を切るのはダメ。

短く切った白髪は、伸びてくるとツンツンと立ってしまい非常に不恰好です。

髪の内側や伸びてきても隠せる部分の白髪でない限り、切るのはやめておきましょう。

白髪の正しい対処法3つ

ちらほら見つかる白髪の正しい対処法を3つ紹介します。

部分的に白髪染めを使う

美容室で普通のカラー(オシャレ染め)で髪を染めている方は、白髪が生えている部分だけ白髪染めを使うという方法があります。

白髪の気になる部分だけ白髪染めを使い、それ以外を普通のカラー(オシャレ染め)で染めるという塗り分けができます。

自然な仕上がりでヘアカラーを楽しむことがでできます。

美容室でしかできない技術なので、担当の美容師さんに相談してみると良いでしょう。

あわせて読みたい
はじめての白髪染めいつからはじめる?理想のタイミングを美容師が解説
はじめての白髪染めいつからはじめる?理想のタイミングを美容師が解説30歳を過ぎると出てくる白髪。白髪染め初心者が知っておきたい白髪染めの常識を紹介します。いつから始めればいい?頻度はどのくらい?そんな疑問に答えていきます。

黒髪の場合はヘアマニキュアを使う

普段からカラーをしていない、黒髪の場合にはヘアマニキュアを使うと良いでしょう。

メリットとしては、髪や頭皮に負担がなく、髪にツヤがでます。黒のヘアマニキュアを使えば、自然な黒髪に仕上がります。

自宅でもできますし、美容室でもできます。

白髪染めトリートメントを使う

白髪染めトリートメントで染める方法があります。

メリットは、、髪や頭皮に負担がなく、トリートメント効果があるので髪にツヤがでます。自宅のお風呂場で簡単にできるので、美容室に行く時間がない方におすすめです。

色種類はブラック、ダークブラウン、ライトブラウンの3種類がスタンダード。

継続して使うことで少しづつ色が付くものなので、白髪染めしました感がなく自然な仕上がりになります。

あわせて読みたい
市販の白髪染めトリートメントのおすすめ人気ランキング20選
市販の白髪染めトリートメントのおすすめ人気ランキング20選ドラッグストアやAmazonなどの通販サイトで購入できる市販の白髪染めトリートメントのおすすめ人気ランキングを紹介します。「繰り返しの白髪染めで髪が乾燥する。ダメージが気になる。」「美容室での白髪染め頻度を減らしたい。」年齢を重ねるごとに増える髪の悩み。今回は、自宅で簡単に白髪ケアとトリートメントケアができる白髪染めトリートメントを紹介します。

まとめ

白髪を抜く、切るのはおすすめしません。

白髪染めを使うことを視野に入れつつ、正しい対処法をとりましょう。

そもそも白髪はなぜ生えるのか?白髪の予防と対策についてはこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
白髪になる原因とは?白髪の予防と改善方法5つ【保存版】
白髪になる原因とは?白髪の予防と改善方法5つ【保存版】最近、白髪が増えた。白髪の原因を知りたい。白髪を減らしたい。こんな悩みを持っている方に向けて「白髪の原因、予防と改善する方法、白髪になった後の対策(染める、染めないなど)をまとめて美容師が解説します。
あわせて読みたい
白髪を黒髪に戻したい方におすすめ白髪対策3つ
白髪を黒髪に戻したい方におすすめ白髪対策3つ「白髪をどうしても黒髪に戻したい」「白髪が多くて悩んでる」「若いのに白髪がでてきた」そんな方におすすめの白髪対策3つを紹介します。白髪に効果的な食べ物やシャンプーも紹介します。

 

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

関連記事

新着記事

目次
閉じる