ラウレス硫酸アンモニウムの洗浄力や安全性・毒性について【シャンプー成分解説】

ラウレス硫酸アンモニウムの洗浄力や安全性・毒性について【シャンプー成分解説】

シャンプーに配合される界面活性剤「ラウレス硫酸アンモニウム」について解説します。

ラウレス硫酸アンモニウムの特徴を要約
  • 高い洗浄力と脱脂力を持つ
  • 軽い泡がつくることができる
  • 高級アルコール系に分類
  • シャンプーなどの使用用途においては、一般的に安全性に問題のない成分であるとされています
目次

ラウレス硫酸アンモニウムとは

高級アルコールに分類される陰イオン(アニオン)界面活性剤です。

化粧品成分表示名称医薬部外品表示名称
ラウレス硫酸アンモニウムポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液、
ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム(1E.O.)液

特徴

高い洗浄力と脱脂力を持ち、泡立ちに優れています。なおかつ皮膚刺激性が軽減されるアンモニウム塩での使用が増えています。

ラウレス硫酸塩と同じように扱われますが、比較すると脱脂力や洗浄力は劣るもののラウレス硫酸アンモニウムの方が溶解性の向上や軽い泡が生成でき、なおかつ皮膚刺激性が軽減されています。

安全性・毒性

60年以上の使用実績があり、安全性に問題のない成分であると考えられています。

皮膚刺激性は、ほとんどなし-中程度の刺激が起こる可能性があると考えられます。

シャンプーのように短時間で短時間の非連続使用として皮膚から完全に洗い流すように設計された製品において、一般的に安全性に問題のない成分であると考えられます。

ただし、長時間皮膚に塗布する製品および状況下においては、安全性に問題があると考えられます。

ラウレス硫酸アンモニウム配合のシャンプー

エッセンシャル フラット モイスト&モイスト シャンプー 

エッセンシャル フラット モイスト&モイスト シャンプー

出典:Amazon

メリット シャンプー

メリット シャンプー

出典:Amazon

PYUAN ピュアン デトクレンズ シャンプー

PYUAN ピュアン デトクレンズ シャンプー

出典:Amazon

まとめ

ラウレス硫酸アンモニウムは、高い洗浄力と脱脂力を持ち、気泡性に優れています。

ラウレス硫酸塩と同じように扱われますが、比較すると脱脂力や洗浄力は劣るもののラウレス硫酸アンモニウムの方が溶解性の向上や軽い泡が生成でき、なおかつ皮膚刺激性が軽減されています。

シャンプーのような短時間で皮膚から完全に洗い流すような製品においては、一般的に安全性に問題のない成分であると考えられます。

気になる方はぜひチェックして見てくださいね。

ラウレス硫酸アンモニウムの特徴を要約
  • 高い洗浄力と脱脂力を持つ
  • 軽い泡がつくることができる
  • 高級アルコール系に分類
  • シャンプーなどの使用用途においては、一般的に安全性に問題のない成分であるとされています

参考サイト:ラウレス硫酸アンモニウムとは…成分効果と毒性を解説
エマール AD-25R | 花王ケミカル製品
ラウレス硫酸アンモニウム(化粧品):Cosmetic-Info.jp

※記事の内容は、効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
安全性判定は各種文献を参考に当サイトの見識による独自の判定としております。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!




目次
閉じる