カラーシャンプーはいつから使うべき?頻度はどのくらい?

カラーシャンプーはいつから使うべき?頻度はどのくらい?

カラーシャンプーはいつから使うべき?頻度はどのくらい?毎日使っても大丈夫?こんな質問を多く頂きます。

その他、カラーシャンプーに関連する疑問に美容師がお答えします。

この記事を監修した美容師

下川直人 プロフィール写真
下川直人(しもかわ なおと)
ル・トーア東亜美容専門学校卒業。2005年4月に美容室「SHIMA」に入社。売り上げ額・新規客数全店1位の実績を残し、最高ランクのエグゼクティブスタイリストに就任。16年12月に退社。18年2月に「LALA」をスタートさせる。美容の知識を活かし、全国の美容室、美容メーカー等での講演、及び指導をする。
https://shimokawanaoto.work/

 




カラーシャンプーのよくある質問Q&A

Q.いつからカラーシャンプーを使えば良いの?

A.カラーシャンプーは、ヘアカラーしたての髪に使うのが良いのか?それとも、色落ちしてきてから使うのが良いのか?という質問をよく伺います。

答えは、ヘアカラーをした直後から使うのが一番効果的だと言われています。

Q.カラーシャンプーを使う頻度は?

A.髪色を長持ちさせるにはヘアカラー直後からカラーシャンプーを使うのがおすすめ。

ヘアカラー後の1週間は毎日使用し、そのあとは2〜3日に1回程度の使用をおすすめします。

Q.カラーシャンプーを毎日使っても大丈夫?

A.毎日カラーシャンプーを使っても大丈夫です。

カラーをしてから時間が経過していて黄色味がでている髪は、次回のヘアカラーまでの間は毎日使うといいでしょう。

基本的な頻度は、2〜3日に1回程度がおすすめです。

Q.シルバーシャンプーとムラサキシャンプーの違いは?

A.シルバーシャンプーとムラサキシャンプーの違いは、色味です。

どちらのシャンプーも基本的には、アッシュ系ヘアカラーの色落ちを防ぐ効果、色落ちした髪に使うことで黄ばみを抑える効果が期待できます。

では、どのように使い分ければ良いのか?

  • シルバーシャンプー→赤みが強い髪
  • ムラサキシャンプー→黄色味が強い髪

Q.カラーシャンプーで髪を染めることができますか?

A.基本的に髪が「染まる」というよりも「色持ちを良くする」「黄ばみをおさえる」という特徴があります。

入っている染料は塩基性染料、HC染料、直接染料の3種類です。

Q.カラーシャンプー&カラートリートメントの両方使う必要がありますか?

A.カラートリートメントが髪をコーティングして染料の流出をおさえるという特徴があるので、一緒に使うのがおすすめです。

ですが、カラーシャンプーだけでも効果はあります。

Q.髪がきしまないか心配です。

A.保湿成分を多く使用し、きしみは少なくなっています。

もし気になる場合は、カラーシャンプーとカラートリートメントの間にふだん使用しているトリートメントの併用をおすすめします。

Q.カラーシャンプーで爪が染まるのですが。

A.手袋をしてカラーシャンプーをするようにしましょう。

100均一などで販売されている使い捨て手袋を使うのがおすすめです。

手が染まらないカラーシャンプーも販売されていますよ。

参考サイト:ナプラ

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

Amazonや楽天、ドラッグストア、サロンで購入できるカラーシャンプーの中から美容師が厳選したカラーシャンプーだけを紹介している人気記事も是非ご覧ください。

美容師おすすめのカラーシャンプー

関連する記事