ムラシャンの効果とは?黒髪・茶髪・ブリーチ1回の金髪・白髪に効果はあるのか?【美容師が解説】

ムラシャンの効果とは?黒髪・茶髪・ブリーチ1回の金髪・白髪に効果はあるのか?【美容師が解説】

ムラシャンの効果についての解説します。黒髪、茶髪、ブリーチをした金髪、白髪に効果はあるのか?こんな疑問にお答えします。

この記事の要約
  • 黒髪効果なし
  • 茶髪効果なし
  • ブリーチ1回の金髪に少し効果あり
  • ブリーチ3回の金髪に効果あり
  • 白髪効果あり

目次

ムラシャンの効果とは?

紫シャンプーの効果とは

紫シャンプーとは、紫色の色素を配合しているカラーシャンプーのことで、巷では「ムラシャン」の愛称で呼ばれています。

ムラシャンには、ヘアカラーを長持ちさせる効果髪の黄ばみを予防する効果があります。

なぜ紫の色素を使うのか?

  • 黄色の補色が紫だから
  • 補色を混ぜると灰色になるから

ブリーチなどのヘアカラーをした髪は黄色に退色します。黄色の補色である紫を混ぜ合わせることで、灰色(アッシュ・グレー)になります。

これを利用して、髪の黄ばみを予防することができます。

ちなみに、黄色っぽく色落ちしてない(赤味・オレンジ味が強い)髪色の人が紫シャンプーを使っても効果を実感できないというのはこのことからです。

【結論】黒髪・茶髪・ブリーチ1回の金髪・白髪にムラシャンは効果があるのか?

  • 黒髪効果なし
  • 茶髪効果なし
  • ブリーチ1回の金髪に少し効果あり
  • ブリーチ3回の金髪に効果あり
  • 白髪効果あり

ブリーチ1回以上の高明度のベース〜白髪にムラシャンは効果があります。しかし、黒髪や茶髪では効果はありません。

ブリーチ回数が多ければ多いほど、髪の明度が高ければ高いほど、色の変化があります。

紫シャンプーの効果的な使い方

紫シャンプーを上手に使うコツ
  1. しっかりと泡立てる
  2. 泡パックして時間をおく
  3. しっかりとすすぐ

紫シャンプーの効果を最大限に引き出す上手な使い方は、しっかりと泡立てること。その後、泡パックして時間をおくことです。

泡立てることでムラなく均一に染めることができます。また、時間をおくことで染まりやすくなります。

そして、最後のすすぎは入念におこないます。紫シャンプーが頭皮に残ると、頭皮トラブルの原因になります。

基本的な放置時間は、商品の使用説明を目安にするといいでしょう。ただし、色の入りは髪質や髪の明るさによって変わるので、様子を見ながら調節してみてください。

放置時間の目安
  • 髪が太くて硬い人は10分
  • 細くて柔らかい人は7分

使用頻度は、ヘアカラー直後の1週間程は毎日使用し、そのあとは3日に1回程度の使用がおすすめです。

まとめ

紫シャンプーの効果と黒髪、茶髪、ブリーチをした金髪、白髪に効果はあるのか?こんな疑問にお答えしてきました。

基本的には、ブリーチ回数が多ければ多いほど効果的逆にブリーチなしの髪にはほとんど効果はないと思って良いでしょう。

この記事の要約
  • 黒髪効果なし
  • 茶髪効果なし
  • ブリーチ1回の金髪に少し効果あり
  • ブリーチ3回の金髪に効果あり
  • 白髪効果あり

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

目次
閉じる