ヘマチンの知られざる効果について美容師が解説

ヘマチンの知られざる効果とは?メリットとデメリットも美容師が解説

「ヘマチンとはどのような成分なのか?」「ヘマチンにはどんな効果があるのか?」という疑問について美容師が解説します。

あわせて読みたい
ヘマチン配合の市販シャンプーのおすすめ人気ランキング10選
ヘマチン配合の市販シャンプーのおすすめ人気ランキング10選ドラッグストアや薬局、Amazon、楽天などの通販サイトで購入できるヘマチン配合の市販シャンプーの中から美容師が厳選。ヘマチンだけでなくメリタン、ケラチン、ペリセアなどの髪に嬉しい成分を配合したものを紹介します。
目次

ヘマチンとは

ヘマチンとは、血液中にある「ヘモグロビン」を「ヘマチン」(色素)と「グロビン」(タンパク質)に分離したもの。

本来、「ヘマチン」は「グロビン」と結合しているので、分離したことで不安定になり、タンパク質にくっつこうとする性質を持ちます。

髪の主成分であるタンパク質「ケラチン」が「グロビン」と似ているため、ヘマチンを髪につけると結合し、疑似的に髪の成分のようなものをつくることで傷んだ髪を補修するのです。

あわせて読みたい
ヘマチンのデメリットと4つのメリットについて美容師が解説
ヘマチンのデメリットと4つのメリットについて美容師が解説「ヘマチンシャンプー気になるけど使っていいの?」「副作用とかないの?」そんな疑問がある方に、ヘマチンのデメリットと4つのメリットについて美容師が解説します。

ヘマチンの効果

ヘマチンの効果について解説します。

  1. 毛髪補修効果
  2. アルカリ除去効果
  3. 抗酸化作用
  4. 酵素チロシナーゼを活性化させる効果

ヘマチンの効果①毛髪補修効果

髪のケラチンと結合することで、傷んだ髪を補修する効果があります。

髪にハリ・コシやツヤを与え、ボリュームのある美しい髪へと導きます。

ヘマチンの効果②アルカリ除去効果

ヘアカラーやブリーチ、パーマ、縮毛矯正などで残留した過酸化水素残留やアルカリ残留除去効果があります。

アルカリ除去することで、ダメージの進行を抑制することができ、健康な状態に導いてくれます。

また、カラーやパーマの持ちも良くなります

ヘマチンの効果③抗酸化作用

育毛剤に配合されることの多いヘマチンは、抗酸化作用があるといわれていて、紫外線やストレスから発生する活性酸素に反応して、老化から守る働きがあります。

抗酸化により頭皮の老化を防ぐことで、抜け毛白髪の予防にも効果が期待できます。

育毛ケアに興味がある方には注目の成分です。

ヘマチンの効果④酵素チロシナーゼを活性化させる効果

メラニン色素をつくる酵素チロシナーゼを活性化させる効果(SCF 発現促進作用、TRP-1 発現促進作用)があることで知られています。

これから生えてくる白髪予防に効果があります。

白髪を染める効果はありません。あくまでこれから生えてくる髪に対してのアプローチです。

まとめ

白髪予防や抜け毛対策などで注目を浴びているヘマチンですが、毛髪補修効果やアルカリ除去効果などもありヘアカラーパーマヘアにもおすすめ成分です。

また、ヘアケアとスカルプケアを同時にできる非常に優れた成分なので、是非チェックしてください。

美容師が厳選したヘマチン配合の市販シャンプーを紹介しています。
「本当に良いもの、使えるもの」を、簡単に見つけられて、すぐに購入できるようなページにしています。

ヘマチンシャンプーランキング

haru kurokami scalp PRバナー

関連記事

目次
閉じる