市販トリートメントの人気おすすめランキング14選

髪が乾燥してパサつく。ゴワゴワしてまとまらない。カラーやパーマの持ちが悪い。いつものヘアケアが効かない。そんな髪の悩みにおすすめなのがトリートメント。今回は、市販トリートメントの人気おすすめランキングを紹介します。髪質や髪の悩みからトリートメントの選び方なども解説します。

目次

市販トリートメントの選び方

市販トリートメントの選び方
  1. 髪質から選ぶ
  2. 髪の悩みから選ぶ
  3. 容器タイプから選ぶ

①髪質から選ぶ

くせ毛

くせ毛の方は、髪を柔らかくする柔軟作用のある植物オイルを配合しているトリートメントを選ぶといいでしょう。

また、髪のダメージがあると扱いにくくなるので、毛髪補修成分が配合されているかもチェックしましょう。

植物オイル
  • アルガンオイル
  • ツバキオイル
  • シア脂
  • ひまわり種子油
  • オリーブオイル

猫っ毛

猫っ毛には、ノンシリコンのトリートメントを選ぶのがおすすめ。

シリコンは、手触りを良くする効果がある優秀な成分ですが、髪に蓄積するとベタつきの原因になることもあります。

髪がペタンとボリュームダウンするという猫っ毛の一番の悩み。ノンシリコンがおすすめです。

剛毛

剛毛の方は、髪を柔らかくする作用のある植物オイルを配合したのトリートメントを選ぶといいでしょう。

植物オイル
  • アルガンオイル
  • ツバキオイル
  • シア脂
  • ひまわり種子油
  • オリーブオイル

②髪の悩みから選ぶ

ダメージ毛

ダメージ毛の場合、毛髪補修成分を配合しているトリートメントがおすすめです。

毛髪補修成分
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解卵白
  • 加水分解コンキオリン
  • ポリクオタニウム-22
  • ゼイン

などの毛髪の外部に作用し、ツヤを与えたり、ハリコシを与える成分です。

カラー・パーマ毛

カラーやパーマ、縮毛矯正などをした髪には、 pH調整作用をもつヘマチン・クエン酸・リンゴ酸などを配合したトリートメントがおすすめです。

髪のゴワつきが抑えられ、手触りの改善にも貢献します。カラーの色持ちにも影響を与える成分なので要チェックです。

エイジング毛

年齢を重ねるにつれて髪の乾燥・パサつき、うねりなどの髪質変化を感じている方には、髪にハリコシを与える成分キューティクルケアする成分を配合しているシャンプーがおすすめです。

髪にハリコシを与える成分
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • ゼイン
  • 加水分解卵白
  • 加水分解コンキオリン
キューティクルをケアする成分
  • γ-ドコサラクトン
  • スサビノリエキス

③容器タイプから選ぶ

チューブタイプ

チューブタイプ

チューブ容器のトリートメントは、濡れた手で扱えて便利です。また、出す量を微妙に調整しやすいのメリットもあります。

ジャータイプ

ジャータイプ

ジャー容器のトリートメントは、濡れた手で扱えません。また、使用量の調整が難しいです。

一度手を拭いてから、蓋を開けて出すのは面倒なので、デメリットが多め。

ポンプタイプ

ポンプタイプ

チューブ容器のトリートメントは、濡れた手で扱えて便利です。また、出す量を微妙に調整しやすいのメリットもあります。

市販トリートメントの人気おすすめランキング14選

14位.カウブランド 無添加トリートメント さらさら

カウブランド 無添加トリートメント さらさら

出典:Amazon

天然由来トリートメント成分・コンディショニング成分配合

髪と同じ弱酸性のトリートメントで、気になる髪のパサつきをおさえ、指通りさらさらの髪に。

デリケートなお肌の方にもより安心して使っていただけるように、着色料・香料・パラベンなどの防腐剤・品質安定剤に加えて、アルコールも使用していません。
ノンシリコーン処方。皮ふアレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起こらないということではありません。)

成分
シリコン有無-
容器タイプチューブ
香り陽だまりのあたたかさと透明感のある心地良いエレガントフローラルの香り

13位.パンテーン エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント

パンテーン エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント

出典:Amazon

切れ毛、枝毛等のダメージが気になる方におすすめトリートメント

カラーなどの深刻なダメージにも負けない毛先までなめらかヘアに。こっくりとした濃密なテクスチャーのトリートメント。プロテインの流失を防ぎ、ダメージを繰り返さない髪へ。未来の枝毛をも防ぎます。

成分
シリコン有無
容器タイプチューブ
香りふんわり甘い花々に爽やかなフルーツを散りばめた香り

12位.エッセンシャル しっとりまとまる トリートメント

エッセンシャル しっとりまとまる トリートメント

出典:Amazon

なじませてすすぐだけ30秒

「キューティクル密着補修ケア」傷んだ髪1本1本のキューティクル表面に密着し、なめらかに補修。指どおり良くまとまって、あつかいやすい髪へ。
髪にすばやく密着するので、すぐにすすいでも効果的です。すすいだそばから、毛先までなめらか。

成分ヒマワリ種子油
シリコン有無
容器タイプチューブ
香り華やかで心地よいフローラルブーケの香り

11位.ディアボーテ オイルイントリートメント(リッチ&リペア)

ディアボーテ オイルイントリートメント(リッチ&リペア)

出典:Amazon

髪のゆがみ(うねり・くせ・パサつき)を整え、扱いやすい髪へ導く

髪内部の脂質と水分バランスを整えて、効果的にダメージを補修し、うねり・くせ・パサつきも湿気で広がりにくいまとまりの良い髪に導きます。

プレミアムヒマワリオイルEX(オーガニックヒマワリオイル・ヒマワリ芽発酵エキス・ヒマワリ種子エキス・ヒマワリ花エキス/脂質&水分キープ+ダメージ補修+広がり抑制成分)配合。広がりを抑えてしっとりまとまる髪へ。

成分ヒマワリ種子油
シリコン有無
容器タイプチューブ
香り陽だまりのあたたかさと透明感のある心地良いエレガントフローラルの香り

10位.ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア リッチ補修トリートメント

ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア リッチ補修トリートメント

出典:Amazon

プレミアムゴールドヒアルロン酸オイル(保湿成分)配合

日々のダメージも、カラーやパーマのケミカルダメージも内側まで濃密に補修。

独自処方でなめらかにまとまる髪へ、傷みに集中的にアプローチ。ダイレクト浸透アミノ酸配合。シアバター・アルガンオイルも(補修成分)配合。

成分ホホバ種子油、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸、シア脂、アルガニアスピノサ核油
シリコン有無
容器タイプチューブ
香り朝摘み果実とウォーターブロッサムを感じさせる香り

9位.セグレタ トリートメント

セグレタ トリートメント

出典:Amazon

ボリュームが出しにくいコシがなくなってきた髪に髪密度ケア

内部密度の低下した髪を補修。 1本1本にハリ・コシを与え、根元ふんわり、毛先までまとまる仕上がり。 り返すヘアカラーでパサつく髪にもおすすめ。

すぐに洗い流しても効果があります。ペタンとしにくい軽やかな仕上がり。

成分ローヤルゼリーエキス、ダイズ種子エキス、センブリエキス、ユーカリ葉エキス
シリコン有無
容器タイプチューブ
香り気分華やぐアロマティックローズの香り

8位.モイストダイアン パーフェクトビューティー エクストラダメージリペア ヘアマスク

モイストダイアン パーフェクトビューティー エクストラダメージリペア ヘアマスク

出典:Amazon

集中ダメージ補修系濃密ヘアマスク

オーガニックアルガンオイルと独自の「アミノケラチン」で、集中ダメージ補修し、しっとりまとまる髪へ。センサー機能で毛髪のダメージホールに素早く到達し、深部までダメージを補修。

パーマやカラーリングにより内部までダメージを受けた毛髪も、根元から強く、健康的な髪へと導きます。

成分ステアルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン・ケラチン(羊毛)・イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)、アルガニアスピノサ核油
シリコン有無
容器タイプチューブ
香りフローラル&ベリーの香り

7位.いち髪 なめらかスムースケア トリートメント

いち髪 なめらかスムースケア トリートメント

出典:Amazon

和草のちからで使うたび、傷みにくい髪へ導く予防美髪ケア

補修&予防成分「純・和草プレミアムエキス」配合。絡まりやゴワつきがちな髪も、指通りなめらかに導く。

キューティクルを整え、摩擦によるダメージを補修+予防。●指通りなめらかな絹髪に仕上げます。

成分ワセリン、コメヌカ油、クルミ種子油、コメ胚芽油
シリコン有無
容器タイプチューブ
香りみずみずしく可憐に咲く山桜の香り

6位.コーセー ジュレーム リラックス ヘアマスク

コーセー ジュレーム リラックス ヘアマスク

出典:Amazon

進化した独自の髪質補整メカニズム

スペシャルケアで理想の髪質とまとまりをキープ。 ビタミンやミネラル、酵素、ポリフェノール、アミノ酸など、 髪に必要な栄養素が豊富に含まれているジュレームオーガニックマヌカハニーを配合。高い保湿効果や、ツヤ効果が期待されます。緊張やストレス緩和を期待して使用されている天然香料を使用。

サルフェート (ラウレス硫酸Naなど)フリー・無鉱物油・無着色・弱酸性

成分(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク・ハチミツ・モモ核油・ワサビノキ種子油・加水分解ヒアルロン酸
シリコン有無
容器タイプチューブ
香りフローラルハニーの香り

5位.ビオリス ヴィーガニー ボタニカル ヘアトリートメント (モイスト) 

ビオリス ヴィーガニー ボタニカル ヘアトリートメント (モイスト) 

出典:Amazon

ヴィーガンフレンドリー処方で、傷んだ髪をしっとりと補修

100%天然由来のオーガニックシアバターとボタニカル由来のアミノ酸誘導体&CMC補修成分を配合。

主成分にステアリン酸やオレイン酸などの脂肪酸を含み、ヒトの皮脂とよく似た性質を持つシアバターを濃厚配合。
髪に溶け込むように浸透するとともに、油膜のヴェールで髪1本1本を包み込み、キューティクルのダメージホールを乾燥から保護します。

成分アルガニアスピノサ核油、ゴマ種子油、シア脂、ホホバ種子油
シリコン有無
容器タイプチューブ
香り優美で清らかなローズ&カシスの香り

4位.フィーノ(fino) プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク

フィーノ(fino) プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク

出典:Amazon

しっとりまとまる優秀ヘアマスク

いたみきった毛先まで、まるで根もとと同じくらいなめらかな髪に仕上げます。
とろけるように髪になじみ、髪1本1本を美容液成分で満たします。

剛毛、くせ毛、乾燥毛におすすめ!軟毛には不向き。

成分ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ポリクオタニウム-64
シリコン有無
容器タイプジャー
香り陽だまりのあたたかさと透明感のある心地良いエレガントフローラルの香り

3位.ボタニスト ボタニカルヘアマスク ダメージケア

BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルヘアマスク ダメージケア

出典:Amazon

枝毛や切れ毛にアプローチする厳選成分配合

髪の内部まで浸透し、集中補修。スクワランや11種類のアミノ酸などの保湿成分配合。

カラー剤などによって枝毛や切れ毛になりやすくなった髪を、 なめらかな髪へ導きます。

髪にべたつきを残さないさらりとした使い心地のなめらかなクリーム

髪のことを考えたフリー処方(合成着色料、パラベン、紫外線吸収剤)

成分アボカド油、ユズ果実エキス、メドウフォームーδーラクトン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
シリコン有無
容器タイプチューブ
香りカシスとピオニーの香り

2位.TSUBAKI(ツバキ) プレミアムリペアマスク

TSUBAKI(ツバキ) プレミアムリペアマスク

出典:Amazon

濃密美容成分×革新の浸透テクノロジー

補修や保湿効果に優れた濃密美容成分と、ダメージで狭くなった髪内部の通り道を広げて深く浸透させられる革新浸透テクノロジーで、美容成分が瞬時にたっぷり浸透。 しかも髪内部にとどめて密封するから、毛先まで極上のなめらかさです。 すぐ洗い流せて手間要らず、なのにサロン帰りのような髪の仕上がりに。

成分ツバキ種子油,ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル),ジラウロイルグルタミン酸リシンNa,加水分解コンキオリン
シリコン有無
容器タイプジャー
香り上質な花の蜜と果実感にあふれた、心華やぐ椿蜜果の香り

1位.ラサーナ プレミオール トリートメント

ラサーナ プレミオール トリートメント

ダメージヘアの奥深くまで補修するトリートメント

ダメージヘアに豊かな潤いを与え、なめらかな髪に導く「海藻のエキス」、ダメージに負けない強さとしなやかさをもたらす、オーガニック認証の「4つの植物オイル」、抜群の浸透力で髪を内部から補修し、指通りをなめらかにする「毛髪浸透型コラーゲン」を使用。

培養海藻配偶体エキス・大豆発芽エキス・スーパーポリフェノールなどの補修成分配合で、髪のダメージをケアし、潤い・ツヤのある髪へと導きます。

濃厚なアロマの香りで癒されます。

成分スクワラン、ブドウ種子油、スクレロカリアビレア種子油、マカデミア種子油、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
シリコン有無
容器タイプボトル
香りアロマティックフローラルの香り

市販トリートメントに関するQ&A

コンディショナーとトリートメントのつける順番は?

コンディショナーとトリートメントを両方使う場合、トリートメントが先でコンディショナーが後になります。

しかし、トリートメントをする場合、コンディショナーは必要ないでしょう。

髪が膨らむ、パサつくなどがひどい場合にのみ両方使いをしてみてはいかがでしょう。

シャンプーからの流れはこちらになります。

  1. シャンプー:頭皮や毛髪の汚れを洗う
  2. トリートメント:髪の毛に栄養補給する
  3. コンディショナー・リンス:髪の毛の表面をコーティングする

基本的なシャンプートリートメントの使う順番です。汚れを落とした後に、栄養を入れてコーティングする。

スキンケアの順番と同じだと考えてもらえば良いと思います。

リンスとコンディショナーとトリートメントの違いは?

トリートメントは、髪表面をコーティングし外部の刺激から守ってくれる効果と髪の内部に栄養を届ける効果があります。

リンスとコンディショナーは、髪外部(キューティクル)をコーティングし、手触りを良くしたり外部からの刺激から守る役割があります。

違いは、栄養補給ができるかどうかです。しかし、リンス・コンディショナーとトリートメントの定義については、メーカー間で統一されているわけではありません。表示でその製品の特徴を確かめてからお選びください。

トリートメントでカラーが色落ちしませんか?

色落ちします。特にカラー直後は、トリートメントを長時間放置すると色落ちしやすくなります。

まとめ

市販トリートメントの人気おすすめランキングを紹介してきました。集中補修、保湿などコンセプトが似た商品が多くありますが、成分内容をよく確認して髪質や髪の悩みと相性が良いトリートメントを見つけてくださいね。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

目次
閉じる