オイルフリー化粧水のおすすめ人気ランキング10選【プチプラ・デパコスなどの化粧品を厳選】

ニキビや肌荒れ、皮脂によるベタつきに悩んでいる方に人気のオイルフリー化粧品。この記事でオイルフリー化粧水のおすすめ人気ランキングを紹介します。ドラッグストアや薬局、Amazonで購入できる市販のプチプラ・デパコスから厳選。化粧水の選び方も解説します。

目次

オイルフリー化粧水の選び方

①有効成分配合を選ぶ

有効成分が配合されている化粧水は、ニキビの予防や肌荒れ改善に効果が期待できます。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは、炎症の抑制・肌荒れやニキビのケアに有効な成分です。

ニキビを改善するのに非常に優れた成分です。古くから使われている多くの製品で使われているものなので安心して使うことのできる成分です。

アラントイン

アラントインは、抗炎症作用があり肌荒れやニキビの炎症を抑える効果があります。また、傷の修復を促進する効果があるのでニキビ予防や改善に有効な成分です。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、ニキビ予防や改善効果だけでなく、ニキビ跡の予防にも有効な成分といわれています

そして、ニキビ以外にもシミやそばかす、美白など様々な肌トラブルにも有効

ビタミンC誘導体には、皮脂を抑制して毛穴を引き締める効果もあります。

②高保湿成分配合を選ぶ

肌の乾燥が肌トラブルを引き起こす原因の一つといわれています。
乾燥することで、過剰な皮脂分泌バリア機能の低下ターンオーバーの乱れを起こすから。

肌を保湿することは、毛穴ケア改善にとても有効です。高保湿成分を配合している化粧水がおすすめです。

高保湿成分
  • ヒト型セラミド
  • ヒアルロン酸
  • アミノ酸
  • コラーゲン

オイルフリー化粧水のおすすめ人気ランキング10選

10位.M-markアミノ酸浸透水

M-markアミノ酸浸透水

出典:Amazon

アミノ酸配合の化粧水

肌の潤いを保持する天然保湿因子の組成に合わせてアミノ酸とその代謝物を配合した化粧水。親水性の高い糖類の保湿成分との相乗効果により、角質層内に素早く浸透し、水分を補給。肌となじみやすくベタつきのない使用感で、潤いを持続させます。

分類医薬部外品
成分アミノ酸
その他の特徴パラベンフリー、無香料、着色料不使用、鉱物油不使用

9位.ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー

ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー

出典:Amazon

天然植物由来の保湿成分ハトムギエキス配合の化粧水

しっとりしているのにベタつかない。
カサつく部分にもスーッとなじみます。
ほてりを抑え、ひんやりひきしめるので、日焼け後のお肌にもおすすめ
抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2K配合。

分類化粧品
成分ハトムギエキス、グリチルリチン酸2K
その他の特徴無香料・無着色・低刺激性・オイルフリー・界面活性剤フリー

8位.キソ GGエッセス

キソ GGエッセス

出典:Amazon

グリシルグリシン 6%配合の美容水

毛穴の開きやすり鉢毛穴にアプローチするグリシルグリシン配合の化粧水。

みずみずしいテクスチャーで肌馴染みがよく使いやすい。

グリシルグリシンに特化した化粧水なので、乳液や美容液などと合わせて使うのがおすすめです。

分類化粧品
成分グリシルグリシン
その他の特徴パラベンフリー・合成香料フリー・合成着色料フリー・シリコンフリー・石油系アルコールフリー・石油系界面活性剤フリー・紫外線吸収剤フリー・ミネラルオイルフリー

7位.ロゼットセラミドローション

ロゼットセラミドローション

出典:Amazon

3種のセラミド(保湿成分)配合のプチプラ化粧水

加齢により減少するセラミドを補給。肌の水分蒸発を防ぎ、バリア機能をサポートします。さらに、浸透型コラーゲン、浸透型ヒアルロン酸(保湿成分)を配合。

水にも油にもなじみやすいロゼット独自配合のモイストリンク成分※2により、乾燥でかたくなった肌にうるおいを行き渡らせ、保湿美容成分が角層深くまで届きやすい柔軟な肌に整えます

※2:リピジュア(R)・コハク酸ジエトキシエチル(皮フ保護剤)・PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン(保湿剤)

分類化粧品
成分セラミド1、セラミド3、セラミド6
その他の特徴弱酸性・低刺激性・アルコールフリー・無香料・無着色料・無鉱物油・スティンギングテスト済み・パッチテスト済み※すべての方にアレルギーが起きないということではありません。

6位.トゥヴェール 薬用ホワイトニングローションα EX

トゥヴェール 薬用ホワイトニングローションα EX

出典:Amazon

高濃度ビタミンC誘導体を配合した化粧水

 毛穴の悩みや美白*、ニキビ予防などにも有効な成分L-アスコルビン酸リン酸エステルナトリウムを配合し、抗炎症作用のグリチルリチン酸モノアンモニウムを配合。

※美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐという意味合いで使用しています。

その他にも整肌を各種配合している化粧水です。高濃度ビタミンC誘導体配合なので、敏感肌の方はテストしてから使うなど注意しましょう。

分類医薬部外品
成分 L-アスコルビン酸リン酸エステルナトリウム、グリチルリチン酸モノアンモニウム、カモミラエキス
その他の特徴

5位.IPSA ザ・タイムR アクア

IPSA ザ・タイムR アクア

出典:Amazon

キメを整え、ぷるぷると水をまとったようなみずみずしい感触を持続させる薬用化粧水

肌表面にうるおい成分を留まらせる水の層をつくるイプサ独自の保湿成分「アクアプレゼンターIII」を配合。

肌の乾燥状態に合わせて水分を与えるとともに逃さないようにするので、肌が水で満たされた状態が持続し、うるおいバランスの整ったテカリにくい肌に整えます

抗炎症作用のある有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが大人の肌のニキビを防ぎます。また、美白有効成分*であるトラネキサム酸も配合。


※美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐという意味合いで使用しています。

分類医薬部外品
成分グリチルリチン酸ジカリウム、トラネキサム酸、dl-α-トコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,
その他の特徴アルコール無添加・ノンコメドジェニックテスト済み
※全てのかたにニキビができないというわけではありません。

4位. d プログラム アクネケア ローション MB (医薬部外品)

dプログラム アクネケア ローション MB

すべすべつるんとした透明感あふれる美肌に導く化粧水

美肌菌に着目。ビューティーバイオテクノロジー(酵母エキス、グリセリン/保湿)搭載。

美白有効成分*トラネキサム酸と抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムを配合。

※美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐという意味合いで使用しています。

美肌バリア機能を整え、透明感あふれるすべすべの美肌へ。角層にしっかり浸透し、うるおいを与えてきめを整え、毛穴まで目立たない肌に導きます。

分類医薬部外品
成分トラネキサム酸,グリチルリチン酸ジカリウム
その他の特徴パラベン(防腐剤)フリー、アルコール(エチルアルコール)フリー、無香料、無着色、弱酸性、低刺激設計。敏感肌の方のご協力によるパッチテスト済み・スティンギングテスト済み(すべての方にアレルギーや皮ふ刺激がおきないわけではありません。)

3位.オルビス クリアローション

オルビス クリアローション

繰り返す「ニキビ」の根本原因にアプローチする薬用化粧水

刺激に弱くなった肌を『オイルカット処方+高保湿成分』でケア。毛穴内の皮脂になじみ、毛穴の奥(角層内)まで成分を浸透。保湿成分のハトムギエキス、整肌成分である紫根エキス、肌のバリア機能を整える甘草エキス(グリチルリチン酸2K)を配合。

ニキビや肌荒れを予防し、ニキビのできやすい肌を健やかに整えます。使い続けることで揺らぎやすい肌のコンディションを整えて、すこやかな肌へと導きます。みずみずしいテクスチャーでベタつくことのない、心地の良い使用感です。

分類医薬部外品
成分グリチルリチン酸2K
その他の特徴無油分、無香料、無着色、界面活性剤不使用、弱酸性
アレルギーテスト済=全ての方にアレルギーが起こらないということではありません。ノンコメドジェニックテスト済=すべての人にコメド(ニキビのもと)ができないというわけではありません。

2位.オルビスユー ローション

オルビスユー ローション

深いうるおいが導く、みずみずしいハリ肌体験

肌にうるおいとハリ感を与える保湿成分キーポリンブースター(ヤグルマギク花エキス・アマモエキス・モモ葉エキス)配合。

濃密ウォータージェリー(プロパンジオール、PEG-75)仕立てのとろみのあるリッチなコクのあるテクスチャーで肌馴染みがよく、手のひらでハンドプレスをすると、すーっと角質層まで浸透。

ベタつかずに内側から保湿されるような使用感です。

肌の乾燥を感じる方、ハリとツヤを与えたい方、30代からエイジングケア*に取り組みたい方におすすめです。

※美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐという意味合いで使用しています。
※エイジングケアとは、化粧品等に認められた効能・効果の範囲内で行う、年齢に応じた化粧品等によるケアという意味合いで使用しています。

分類化粧品
成分キーポリンブースター(ヤグルマギク花エキス・アマモエキス・モモ葉エキス)濃密ウォータージェリー(プロパンジオール、PEG-75)
その他の特徴無着色・無香料・無鉱物油・界面活性剤不使用・アルコールフリー・アレルギーテスト済・弱酸性

1位.オルビスユードット ローション

オルビス ユードット ローション

オルビス最高峰のエネルギー活性エイジングケア

肌のハリ、ツヤ、やわらかさに着目。角層のすみずみまで水分油分を補い、ハリ・ツヤを与える保湿成分GLルートブースター(スイカズラエキス、メマツヨイグサエキス)を配合。
シミにアプローチする美白有効成分*トラネキサム酸配合。

肌なじみを良くし、うるおいを肌表面のすみずみまで広げ浸透感を高める成分サラウンドチャージ処方を採用。
大人の肌をやわらかく解きほぐす、リッチでここちよいテクスチャー。
みずみずしく、ほどよいとろみとコクのあるローションがするするとなめらかに広がり、付けた後のベタつきがなく肌馴染みが非常にいいです。とろみがあり肌との摩擦も感じませんでした。

※美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐという意味合いで使用しています。
※エイジングケアとは、化粧品等に認められた効能・効果の範囲内で行う、年齢に応じた化粧品等によるケアという意味合いで使用しています。

分類医薬部外品
成分トラネキサム酸
その他の特徴無油分、無香料、無着色/アルコールフリー/弱酸性/界面活性剤不使用

オイルフリー化粧水に関するQ&A

オイルフリー化粧水のメリットとは?

①ベタつきが少なく、さっぱりと使用感が得られる。

②オイルは肌の上で酸化するリスクがあり、肌トラブルの原因にもなります。オイルフリー化粧水はこのようなリスクを軽減することができます。

参考:ビューティーアドバイザーがご案内します|化粧品・スキンケア・基礎化粧品の通販|オルビス公式オンラインショップ

オイルフリー化粧水を上手に使うコツは?

保湿をしっかりとする。乾燥が気になる部分は重ね付けしましょう。
夏など皮脂分泌が多い時期に使用し、冬などの乾燥する時期にはオイルインを選ぶなど季節、肌状態に合わせて使用すると良いでしょう。

まとめ

オイルフリー化粧水は市販アイテムの中では非常に少ない。

その中でも1987年からオイルフリースキンケアブランドとして長く愛される「オルビス」は、ニキビ、エイジングケア、美白など複合的な肌悩みにアプローチする化粧水が選べるので必見です。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
※美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐという意味合いで使用しています。
※エイジングケアとは、化粧品等に認められた効能・効果の範囲内で行う、年齢に応じた化粧品等によるケアという意味合いで使用しています。

参考文献:ニキビの発症メカニズム,治療,予防
オルビスはこの秋、「オイルフリー派ダ」宣言を掲げます。|化粧品・スキンケア・基礎化粧品の通販|オルビス公式オンラインショップ

関連記事

新着記事

目次
閉じる