カルテHD 高保湿乳液の口コミは本当?実際に使ってみて効果検証レビュー

カルテHD モイスチュア エマルジョン 高保湿乳液の口コミ・評判をまとめ実際に使って効果検証レビューをしていきます。結論から申しますと、みずみずしいテクスチャーで肌馴染みが良い使用感、ベタつかない保湿力がとても使いやすかったです。気になっている方は、是非記事をご覧ください。

カルテHD 高保湿乳液の特徴
  • 有効成分ヘパリン類似物質、グリチルリチン酸ジカリウムを配合
  • うるおい成分配合
  • 低刺激処方
  • アレルギーテスト済み

※すべてのかたにアレルギーや皮膚刺激が起きない、刺激感がないというわけではありません。

目次

カルテHD 高保湿乳液の基本情報

カルテHD 高保湿乳液の基本情報
販売者コーセーマルホファーマ株式会社
分類医薬部外品
有効成分ヘパリン類似物質、グリチルリチン酸ジカリウム
効果効能肌あれ・あれ性。皮膚にうるおいをあたえる。皮膚の乾燥を防ぐ。皮膚を保護する。肌を整える。 皮膚をすこやかにたもつ。肌をひきしめる。日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ。 かみそりまけを防ぐ。しもやけ・ひび・あかぎれを防ぐ。

コーセーマルホファーマ株式会社から発売された医薬部外品のカルテHD モイスチュア エマルジョン 高保湿乳液。

肌の保水に大切なうるおい構造(角層ラメラ)にはたらきかける保水有効成分ヘパリン類似物質を配合し、肌のうるおいを高めて、肌あれを防ぎます

肌あれ防止有効成分(グリチルリチン酸ジカリウム)と、うるおいバリアCPX(グリセリルグルコシド・スクワラン・セラミド類似ポリマー・3つのアミノ酸・濃グリセリンを独自の比率で組み合わせた保湿成分)を配合。
肌あれしやすい乾燥肌に、全方位からアプローチ。

※セラミド類似ポリマーはグリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、3つのアミノ酸はセリン・テアニン・アセチルヒドロキシプロリンです。

まろやかさと肌にとけ込むような浸透感を実現しました。高いしっとり感とべたつきのなさで、毎日心地よく使えます。

使うたびに肌のうるおいが高まるこだわりの技術を採用。うるおい浸透カプセルが角層の深くまで届き、キメをふっくらと整えます

アレルギーテスト、敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み、 スティンギング(皮膚刺激感)テスト済み、無香料、無着色、 アルコール(エチルアルコール)フリー、低刺激処方

※すべてのかたにアレルギーや皮膚刺激が起きない、刺激感がないというわけではありません。

全成分

カルテHD 高保湿乳液の全成分
有効成分効果効能
ヘパリン類似物質肌の保水に大切な
うるおい構造(角層ラメラ)にはたらきかけて、肌あれを防ぎます
グリチルリチン酸ジカリウム肌荒れを防ぎ、落ち着かせる

カルテHD 高保湿乳液の口コミ・評判まとめ

ポジティブな口コミまとめ
  • ベタつかない
  • ポンプ式で使いやすい
  • 伸びが良い
  • メイクの邪魔をしない
ネガティブな口コミまとめ
  • 冬は保湿力が物足りない

ベタベタするのが苦手なのですが、こちらの乳液はベタベタしません。それなのにしっかりとお手入れした感があります。
秋冬はさらにクリームを使用していましたが、これからの季節はこれだけでも大丈夫そうです。
ポンプ式で簡単に出せるのもいいです。残りが少なくなってきたら、容器を振って出しています。

柔らかくて伸びも良いので、マッサージもできました!
ポンプ式で、使用量が分かりやすい所も好きなポイントです☆

ボトルがポンプ式なので、化粧水を塗った後の手でもササッと取り出せて良いです。ポンプも軽やかに押せるので出しやすいです。オイル感強めの乳液は苦手で、ココ最近は乳液を使わず、化粧水→クリームという流れでしたが、より乾燥する冬も終わり、高保湿とのことなので、化粧水に合わせて久々に乳液にしてみました。物足りなければ、後日クリームを買い足そうと思っていましたが、今のところ化粧水→乳液で充分なしっとり感があります。冬はクリームもあった方が良いような気がします。乳液の肌の上に溜まる感じが嫌ですが、これは化粧水同様、肌に浸透してくれるので、塗った後の不快感はそんなにないです。手で伸ばしている時もスーッと入ってくれるので、手に残ったりすることもなく使えます。

夏は化粧水+乳液で十分な使い心地です。

一度塗りでは足りないので、時間をおいてもう一度使用しています。

口コミは公式サイトより引用しています。

カルテHD 高保湿乳液を実際に使って効果検証レビュー

カルテHD 高保湿乳液を実際に使って効果検証レビュー
項目評価
テクスチャー・使用感 3.5
保湿力 3.5

みずみずしいうるおい、ベタベタしない使いやすい乳液。
保湿力はそこそこあって、春夏に最適だと感じました。カルテHDクリームと住み分けができていて、より保湿を求めるならクリーム、さっぱりなら乳液と季節や肌の調子に合わせて選択すると良さそうですね。

検証①テクスチャー・使用感

みずみずしいテクスチャーの乳液。肌の上でスルスルと伸び、摩擦を感じることなく肌に馴染みます。
付けた後のベタつきもありませんし、朝のメイク前にも最適です。

香りはなく、特徴のある使用感ではありませんが、それでも満足できる心地良い乳液だと感じました。

検証②保湿力

しっとり保湿してくれるのに、ベタベタしない。保湿力は充分ですが秋冬は少し物足りなさを感じます。特に頬のあたりは重ね付けが必要です。

乳液を使っても乾燥する方は同ラインのクリームを使う方が良さそうです。

カルテHD 高保湿乳液の使い方

関連記事

新着記事

目次
閉じる