プチプラ美白乳液のおすすめ人気ランキング10選

プチプラ美白乳液のおすすめ人気ランキング

美白に効果が期待できる乳液のおすすめ人気ランキングを紹介します。

ドラッグストアで購入できるプチプラ、デパコスと幅広くラインナップ。美白乳液の選び方も解説します。

メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白有効成分が配合された美白乳液が欲しいという方は是非、参考にしてください。

目次

美白乳液の選び方

美白有効成分を確認する

美白とは、「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ」という効果のこと。

美白乳液には、美白に有効な成分が配合されています。

美白乳液を選ぶときには、美白有効成分に注目して選ぶことをおすすめします。

美白有効成分には、安全性と有効性を両立するために、配合量が決められています。

美白有効成分として認可されているのは約20種類あります。

美白有効成分
  1. ビタミンC誘導体
  2. トラネキサム酸
  3. アルブチン
  4. コウジ酸
  5. ハイドロキノン

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、コラーゲンの産生を促進、活性酸素の除去作用、メラニン産生抑制、還元作用などの効果が認められています。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は、もともと出血を抑えるために用いられていた人工アミノ酸の一種。

シミ(肝斑)の予防や改善に効果があります。

アルブチン

アルブチンは、メラニンをつくる「チロシナーゼ」という酵素の働きを阻害する作用によって、過剰なメラニンの生成を抑制。

シミ・そばかすを防ぐ効果が期待できるとされています。

コウジ酸

コウジ酸は、メラニン合成酵素であるチロシナーゼの活性を抑制し、メラニンの生成を抑える効果があるとされています。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは チロシナーゼの活性を阻害し、新たなメラニンの生成を防ぐ効果があります。

医薬部外品を選ぶ

美白乳液は、有効成分を配合した医薬部外品を選ぶのがおすすめ。

医薬部外品とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。

薬用と記載されているものも同じ意味をもちます。(薬用=医薬部外品)

保湿力が高い乳液を選ぶ

保湿力が高い乳液を選ぶようにしましょう。

肌が乾燥すると、ターンオーバーの乱れからシミ・そばかすなどができやすくなります。

保湿をするだけでも肌のくすみが改善され、肌がワントーン明るくみえる効果があります。

代表的な保湿成分
  1. セラミド
  2. ヒアルロン酸
  3. コラーゲン

適量を使い続けられる価格の乳液を選ぶ

適量を使い続けられる価格の乳液を選ぶことも大切。

美白を効果を求めるなら、数ヶ月単位で継続的に美白乳液を使い続けましょう。

つける量が少ないと、肌への摩擦、付けムラ、乾燥などの原因にもなります。

パッチテストをする

パッチテストとは、初めての化粧品を使う前にアレルギー反応がないかを確認することを言います。

どんなに優れた乳液でも肌に合わなければ、逆効果になっていしまいます。初めて使う乳液はパッチテストをすることをおすすめします。

パッチテストのやり方は、乳液を二の腕の内側に塗り、48時間後にアレルギー反応や刺激反応がないかを確認。

トライアルセット、サンプルなどでテストすることをおすすめします。

プチプラ美白乳液のおすすめ人気ランキング10選

10位.無印良品 敏感肌用薬用美白乳液

無印良品 敏感肌用薬用美白乳液
Amazon

敏感肌用薬用美白乳液

有効成分としてビタミンC誘導体を配合し、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み

9位.薬用 雪肌精 乳液

薬用 雪肌精 乳液
Amazon

ふっくらと弾力感のある白肌を育む薬用美白乳液

5種の和漢植物(センプクカ・ハトムギ・ボタンピ・メロスリア・トウキ)エキス(保湿)配合。透明感の高い肌をかなえます。
コクがあるのにベタつきのない高いエモリエント効果で、すがすがしいつけ心地。

8位.肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白乳液

肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白乳液
Amazon

紫外線ダメージを受けた肌深くまで浸透する、美容液のような乳液

抗炎症作用のあるホワイトトラネキサム酸(美白有効成分)と、うるおい成分としてナノ化ヒアルロン酸ビタミンC誘導体ビタミンEを配合。
すーっと肌の内側へ浸透し、シミを防ぎます。メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。
健康な素肌と同じ弱酸性
無香料・無着色・鉱物油フリー・アルコール(エタノール)フリーで肌へのやさしさに配慮しました。

7位.キュレル 美白乳液

キュレル 美白乳液
Amazon

シミ・ソバカスも防ぎたい乾燥性敏感肌に

天然ハーブ(カモミール)由来の美白有効成分カモミラET配合で、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぎます。
セラミドケアで、セラミドの働きを補い、潤いを与えます。
潤い成分(セラミド機能成分、ユーカリエキス)配合。角層まで深く潤い、外部刺激を受けにくく、透明感あふれるふっくらと潤いに満ちた肌に保ちます。
しっとりして肌になじみやすい使い心地。

6位.アクアレーベル ホワイトケア ミルク

アクアレーベル ホワイトケア ミルク
Amazon

シミ予防、乾燥、ハリ、美白ケアする高機能美白乳液

美白有効成分・肌荒れ防止有効成分m-トラネキサム酸配合。
うるおいで角層を満たし逃がさない。シミ・そばかすを防ぎながらうるおって明るく透明感のある肌へ。
増える悩みをまるごとケアしてうるおって透明感のあるクリアで弾む肌へ。ほんのりフレッシュなローズの香り。

5位.ソフィーナボーテ 高保湿乳液

ソフィーナボーテ 高保湿乳液
Amazon

iTPS複合体(チューベロース多糖体、ユーカリエキス、ショウキョウ(ショウガ根)エキス、グリセリン)を配合した乳液です。
美白有効成分カモミラET配合
セラミド配合。乾燥して乱れがちな角層細胞の間のうるおい保持層を密に整えます

4位.FANCL ファンケル ホワイトニング 乳液

FANCL ファンケル ホワイトニング 乳液
Amazon

美白有効成分を肌に閉じこめ、透明感とうるおいをキープする薬用美白乳液

酸化しやすいビタミンCを独自の技術で安定的に届ける「アクティブビタミンC」を配合。

安定・浸透・効果の発揮力を高めることで、居座りやすいメラニンを防ぎ、透明感の実感を深めます。

うるおっている肌の透明感が際立つのは、光を透過しつつ、キメも整い表面で光を反射するから。

防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使っていません。弱酸性、製造年月日入。

3位.ソフィーナグレイス 高保湿乳液

ソフィーナグレイス 高保湿乳液

Amazon

くすみ感のない、うるおい密度の高いハリ肌へ。

美白有効成分カモミラET配合
持続型セラミドケア処方。乾燥して乱れがちな角層細胞の間のうるおい保持層を密に整えます。水分を逃さず、角層が長時間うるおい続けます。
月下香培養エッセンスα(チューベロース多糖体、グリセリン)
月下香の花びらの細胞を、あえて過酷な環境で約3年培養。生み出されるエッセンスを高保湿成分に配合/
ほのかな花露草の香り

2位.第一三共ヘルスケア トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアミルク

第一三共ヘルスケア トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアミルク
Amazon

透明感のあるクリアな肌へ導く、美白乳液

美白有効成分「トラネキサム酸」配合の美白乳液。
肌活力に着目した肌ベースアップ成分配合により、肌をなめらかにし、透明感のある肌へと導きます。
メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎます。

低刺激性、無香料、無着色、アレルギーテスト済み

1位.エクセルーラ ホワイトニング エマルジョン EX

エクセルーラ ホワイトニング エマルジョン EX
Amazon

うるおいバランスを整え、乾燥小じわをケアする薬用美白乳液

うるおいバランスをすこやかに整え、エモリエント効果で透明感とハリのある白艶肌へ。
美白有効成分:ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸 2-グルコシド)を配合。
有効成分:ビタミンE誘導体(酢酸DL-α-トコフェロール)
植物性保湿成分:完熟メカブエキス(海藻エキス(1))、チンピエキス、クワエキス、タイソウエキス

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
※美白とは、メラニンの生成を抑えて日やけによるシミ、ソバカスを防ぐことです。
※エイジングケアとは、化粧品等に認められた効能・効果の範囲内で行う、年齢に応じた化粧品等によるケアという意味合いで使用しています。

乳液のおすすめランキングでは、美容のプロが本当におすすめしたい乳液を厳選して紹介しています。
「本当に良いもの、使えるもの」を、簡単に見つけられて、すぐに購入できるようなページにしています。

乳液おすすめランキング

関連記事

新着記事

目次
閉じる