市販の美白サプリのおすすめ人気ランキング8選

市販の美白サプリのおすすめ人気ランキングを紹介します。薬局やドラッグストア、Amazonなどの通販サイトで購入できる市販商品の中から厳選。美白サプリの効果、選び方や有効成分についても解説します。

目次

美白サプリの効果とは

美白サプリは、化粧品でケアできない肌の内側から美白をサポートします。

メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ効果の期待でき、肌の新陳代謝を促し、抗酸化作用のある有効成分を配合しています。

化粧品で外側、食事や美白サプリで外側の両方からのアプローチが美白には効果的です。

美白サプリの選び方

  1. 配合成分をチェックする
  2. 飲みやすさで選ぶ
  3. 価格から選ぶ

①配合成分をチェックする

美白に有効な成分を配合されているサプリを選びましょう。

L-システイン

L-システインは、体の内側から代謝を促すはたらきをもち、抗酸化作用があるアミノ酸です。

皮膚、髪の毛、爪などに多く存在し、シミ・そばかすや肌荒れのないきれいな肌を保つ上で欠かすことができません。

ビタミンC

ビタミンCは、メラノサイト(色素細胞)がメラニンを作りだす過程で、複数の段階にはたらきかけ、メラニンの産生量を抑えます。

ひとつはL-システイン同様、メラニン産生の初期にチロシナーゼの活性を阻害。

また、メラニンを生成する過程で発生するドーパを還元する作用もあります。さらに、すでに蓄積されてしまったメラニンに直接作用し、還元するはたらきも持っています

一緒に摂取したいビタミン

  • ビタミンB2・B6(パントテン酸)
  • ビタミンE(トコフェロール)
  • ビタミンB3(ニコチン酸アミド)

②飲みやすさで選ぶ

飲みやすいタイプを選ぶのは、継続する上で大切なポイント。錠剤や粉末、カプセルなど型によっては、飲み込みにくいものもあります。
これが結構なストレスで、続けられず挫折する原因になることも。購入する前には、どんな型・タイプのサプリメントかチェックしておきましょう。

③価格から選ぶ

数ヶ月単位で継続使用する美白サプリは、価格で選ぶのも大切です。お財布への負担はかなり大きいものになります。
すごく良いものでもコスト的に続けるのが難しくなった。ということもありますので、よく検討するようにしましょう。

1日何粒目安に飲むのかは商品によって違います。容量をチェックするのではなく、何日分でいくらなのか?を比較検討する基準にするといいと思います。

PR.ホワイトショット インナーロック タブレット IXS

ホワイトショット インナーロック タブレット IXS

毎日2粒でからだの中から透明感へアプローチ。

ベイベリーバークS※や、YACエキス※を新配合。
以前から配合していたミクロブランノールEXメロングリソディンもパワーアップ配合しリニューアルいたしました。
毎日2粒で、からだの中から透明感へアプローチするサプリメントです。

※ポーラオリジナル原料

ベイベリーバークS

「ベイベリー」と呼ばれるヤマモモの樹皮から抽出したベイベリーバークエキスと、ローズマリーから抽出したエキスをオリジナルのバランスで配合したポーラオリジナル原料です。

YACエキス

厳選したヨモギから独自製法を用いて高濃度に抽出したポーラオリジナル原料。

ミクロブランノールEX

ポーラオリジナル原料ブランノール®を細かく粉砕することで溶解性を高めた原料。
インドに生育する「インドキノキ」の心材から発見したポーラオリジナル原料ブランノール®を、細かく粉砕することで溶解性を高めた原料です。過酷な環境下でも育つ「インドキノキ」は、生命力を象徴する貴重な植物として、古くからインドで使用されてきました。

メロングリソディン

南フランス アヴィニョン地方産の傷みにくいメロンから抽出した原料で、その中でもポーラオリジナル規格に合致したものだけを使用しています。

市販の美白サプリのおすすめ人気ランキング8選

8位.DHC ビタミンC

DHC ビタミンC

出典:Amazon

ビタミンCにそのはたらきを助けるビタミンB2をプラスしたサプリメントです。 朝と夜など、2回に分けてとるのがおすすめです。

消耗しやすいビタミンCを、1日2粒目安に1000㎎配合。

ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用をもつ栄養素です。ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

分類栄養機能食品
タイプカプセル

7位.ドクターシーラボ メガリポVC100

ドクターシーラボ メガリポVC100

出典:Amazon

ビタミンCを1包に1,000mgも配合し、高濃度・高吸収型ビタミンCをしっかり届ける。

美容や健康に不可欠な栄養素であるビタミンCを、ナノリポカプセルに凝縮。
持続性と高い吸収力で、効率よく摂取することができ、忙しい毎日をサポートします。1包にレモン約50個分に相当するビタミンCを高濃度配合。さわやかな柑橘系の風味で、外出先でも手軽に飲める個包装のスティックタイプ。

タイプ粉剤

6位.ファンケル ホワイトフォース

ファンケル ホワイトフォース

出典:PayPayモール

「予防」と「改善」のダブルのアプローチでシミに効く、美白サプリメント。

ファンケル独自の特許ヒドロキシチロソール&L-シスチンの組み合わせに加え、生まれ変わりのためのハス胚芽エキスがアプローチ。太陽に負けない透明感をサポートします。毎日コツコツ対策したい方に手軽な粒タイプ。

合成着色料・香料、保存料 無添加

タイプ錠剤

5位.ピュアホワイト タブレット

ピュアホワイト <タブレット>

出典:Amazon

輝きわたる、澄んだ白。資生堂が厳選した東洋の美容成分配合

古くから美容や健康に良いと知られる、枸杞(クコ)の実の秘めたるチカラに着目。さらに枸杞の実と相性のよい東洋の美容成分(アブラ椰子、ライチ種子、ハトムギ、菊花)が複合的にあなたの光輝くキレイを引き出します。

タイプ錠剤

4位.ロート製薬 ヘリオホワイト

ロート製薬 ヘリオホワイト

出典:Amazon

美容サポート成分としてハトムギエキスやビタミンB6、ビタミンB2を配合。
ヘリオホワイトには、1粒あたりシダ植物から抽出される成分のファーンブロック240mgが配合されています。

美容サポート成分としてタンパク質、カルシウム、鉄、食物繊維などが含まれているハトムギエキスと、ビタミンB6とビタミンB2を配合。

飲みやすい円形タイプの粒。

分類医薬部外品
タイプ錠剤

3位.ホワイトショット インナーロック タブレット IXS

ホワイトショット インナーロック タブレット IXS

毎日2粒でからだの中から透明感へアプローチ。

ポーラオリジナル原料であるベイベリーバークSや、YACエキスを新配合。
以前から配合していたミクロブランノールEX、メロングリソディンもパワーアップ配合。毎日2粒で、からだの中から透明感へアプローチするサプリメントです。

分類医薬部外品
タイプ錠剤

2位.ハイチオールCプラス2【第3類医薬品】

ハイチオールCプラス2【第3類医薬品】

出典:Amazon

肌の代謝を助け、過剰にできたメラニンをスムーズに排出。シミの原因となる過剰な黒色メラニンの生成を抑制。
肌に沈着してしまった黒色メラニンを無色化することで、シミ・そばかすを治します。

栄養素をエネルギーに変換する酵素の働きを助け、 体内エネルギーの産生をスムーズにすることで疲れやだるさを取り除きます。

アセトアルデヒドの分解を助け、二日酔の症状を改善します。コーティング技術で小粒化を実現飲みやすく続けやすい特徴があります。

分類第3類医薬品
タイプ錠剤

1位.第一三共ヘルスケア トランシーノ ホワイトCクリア 【第3類医薬品】

第一三共ヘルスケア トランシーノ ホワイトCクリア 【第3類医薬品】

出典:Amazon

過剰に作られたメラニンを無色化していく成分、肌のターンオーバーを正常する成分を配合。体の内側から効いて、しみ・そばかすを薄くしていきます。

しみ対策成分(ビタミンC1000mg、L-システイン240mg)配合。

さらに、4種の肌ビタミン(ビタミンE、B2、B6、ニコチン酸アミド)がすこやかな肌を保ちながら、しみ・そばかす対策をサポート。

分類第3類医薬品
タイプ錠剤

まとめ

内側からの美白ケアは、ご自身の目的に合うものを選び、継続することが大切です。

美白サプリだけでなく美白化粧品を使いスキンケアを行うことで、より効果的にシミ予防・対策することができます。是非、こちらも参考にしてください。

※記事の内容は、効能効果または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
※エイジングケアとは、化粧品等に認められた効能・効果の範囲内で行う、年齢に応じた化粧品等によるケアという意味合いで使用しています。
※美白とは、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐという意味合いで使用しています。

関連記事

新着記事

目次
閉じる