【5月更新】ヘアスタイルランキングはこちら

【美容師が本音を告白】美容院にトリートメントだけで行ったら迷惑?

【美容師が本音を告白】美容院にトリートメントだけで行ったら迷惑?

「トリートメントだけで美容院に行ってもいい?」そんな疑問に美容師が本音で回答します。そして、美容院でトリートメントするメリットと注意点も紹介します。

目次

トリートメントだけで美容院に行っても迷惑じゃない?

美容師の本音で結論から申しますと、美容院にトリートメントだけで行っても大丈夫です。むしろ、嬉しい限り。

多くの美容院では、トリートメントのみの施術メニューを設けています。

もちろん例外もあります。カット専門店、カラー専門店などの限定的なメニューしか行っていない美容室ではトリートメントだけの施術メニューはないかもしれません。

ちなみに、トリートメントだけ以外でもシャンプーだけ、カラーだけ、パーマだけというのも対応できます

美容院でトリートメントのみで行くメリット3つ

①ホームケアと比べてヘアケア効果が高い

個人で手に入るトリートメントを使い、自宅でセルフケアをしても限界があります。

サロントリートメントとホームケアトリートメントと比べると、サロンでするトリートメントの方が圧倒的に質のいいものを使っています。

そして、トリートメントの塗り方までこだわっているので、より高いヘアケア効果を得られるのです。

トリートメントやヘッドスパは、頭皮や髪だけでなくリラックス効果も高く、体全身の血行もよくなるので気分転換におすすめです。

毎日の疲れやストレスを解消する効果もありますよ。

②ヘアスタイルが長持ちする

髪の乾燥によるパサつき、ダメージによる枝毛、ゴワつきや膨張など、ダメージケアを怠ることでセットがしにくくなります。

美容室でのトリートメントをすることで、これらの髪のトラブルを改善することができ、ヘアスタイルのもちも良くなります。

③ヘアセットをしてもらえる

仕上げのヘアセットをしてもらえるというメリットがあります。もちろん、ヘアアレンジなどはプラス料金がかかりますが、簡単なブローやアイロンスタイリングならやってもらえるでしょう。

お出かけ前にトリートメントだけで行くのも良さそうですね。

美容院にトリートメントだけで行く時の注意点2つ

①シャンプー&ブロー代に注意する

トリートメントのみの施術では、トリートメント料金とシャンプー&ブロー料金の合算がトータル支払い料金になります。

思っていたより高かったということがないように、予約の際にトータル料金を確認するようにしてください。

②トータルの施術時間に注意する

トリートメントは、塗る時間はもちろん放置時間、ドライ&ブローの時間も必要なのでトータルの施術時間がいがいと長いです。

1時間〜1時間半はみておきましょう次の予定がある場合には、事前に美容師に伝えておきましょう。

まとめ

美容院でトリートメントだけで行くのは迷惑にならないですし、美容師は嬉しいはずです。髪のメンテナンスにトリートメントは効果的ですし、メリットも多くありますよ。しかし、料金と施術時間は事前に確認しておくようにしましょう。

※記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる