クオルシア 紫シャンプーの効果的な使い方:毎日はNG?放置時間や使用頻度を解説【美容師監修】

クオルシア 紫シャンプーの効果的な使い方:毎日はNG?放置時間や使用頻度を解説【美容師監修】

クオルシア 紫シャンプーの効果的な使い方を紹介します。毎日使うのは間違い?理想の使用頻度は?放置時間はどのくらい?などの疑問にお答えします。基本的な使い方を理解することで、ムラシャンの効果を最大限に引き出すことができます。是非、参考にしてください。

監修者

下川直人のプロフィール写真

下川直人

  • 監修者は「選び方」についてのみ監修をおこなっており、掲載している商品は監修者が選定したものではありません。LALA MAGAZINEが独自に検証を行ったうえで、ランキング化しています。
  • 掲載商品は、選び方に記載されている効果・効能があることを保証するものではありません。ご購入に際しては、各商品の説明を必ずご確認ください。
目次

クオルシア 紫シャンプーの効果的な使い方

STEP
入念に予洗いする
カラーシャンプー予洗い

クオルシア 紫シャンプーを使う前に予洗いをします。しっかりとお湯で髪をすすぎましょう

ぬるま湯(38〜40度)のシャワーを頭皮に当てながら、頭皮の汚れを落とすようにすすぎます。

ヘアワックスなどのスタイリング剤をつけている場合は、普段使っているシャンプーで軽く洗っても良いでしょう。

STEP
よく泡立てる
カラーシャンプー 泡だて

クオルシア 紫シャンプーを手にだし、泡だてます。

カラーシャンプー剤と水と空気を混合するようなイメージで泡立てましょう。

STEP
泡を髪全体に揉み込み、3〜5分放置します
カラーシャンプー 泡だて

泡立てたら、色ムラを防ぐために髪全体に泡を揉み込みます。色を定着させるために3〜5分放置します。

STEP
トリートメントは粗めのクシでとかす
トリートメント塗布

髪の水分を手で取り除き、トリートメントを塗布し3〜5分放置します。

キレイに仕上げるコツは、粗めのクシでとかすこと。均一に塗ることができるので、仕上がりにムラができません。

カラーバター・カラートリートメントと併用することで色入りが良くなります!

STEP
しっかりと洗い流す
すすぎ

しっかりと洗い流してください。

すすぎ残しがあると染料が髪に残り、タオルやシーツを汚す可能性があります。

色がでなくなるまで十分に洗い流しましょう。

クオルシアの使い方に関するQ&A

放置時間はどれくらい置けば良い?

クオルシア 紫シャンプーの放置時間は必要ありません。しかし、色をしっかりと入れたい場合には5分程度時間を置くことをおすすめします。10分以上置くとベース次第では緑っぽくなることがあるので注意しましょう。

毎日使うのはNG?理想の頻度は?

週3回を目安に使いましょう。毎日使うと色が入りすぎるかもしれません。髪の状態を見ながら調整することをおすすめします。

クオルシア 紫シャンプーに関するQ&A

理想の放置時間は?

クオルシア 紫シャンプーの放置時間は必要ありません。しかし、色をしっかりと入れたい場合には3〜5分程度時間を置くことをおすすめします。10分以上置くとベース次第では紫っぽくなることがあるので注意しましょう。

毎日使うのはNG?理想の頻度は?

クオルシア 紫シャンプーは週3回を目安に使いましょう。毎日使うと色が入りすぎるかもしれません。髪の状態を見ながら調整することをおすすめします。

クオルシア カラーシャンプー パープル

まとめ

クオルシア 紫シャンプーの使い方や放置時間、頻度などを解説してきました。基本的な使い方をマスターして効果を最大限に引き出しましょう。口コミ評価や効果検証レビューはこちらをご覧ください。

クオルシア 紫シャンプーに関連記事

  • 記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
  • 本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
  • 商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • 掲載価格に変動がある場合や、登録ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。

著者情報

美容師資格を保持する美容師が執筆&監修する美容メディア。「ヘアケア・スキンケア・メイクアップの基礎知識」や「美容の雑学」をわかりやすく解説。プロがおすすめする美容アイテムも紹介します。

Amazonバナー

カラーシャンプーのおすすめランキング

カラーシャンプーの商品レビュー【人気】

カラーシャンプーの商品レビュー【新着】

目次