初心者におすすめのコテ・カールアイロン4選【不器用な方でも安心して使えるアイテム】

初心者におすすめのコテ・カールアイロン【不器用な方でも安心して使えるアイテム】

初心者におすすめのコテ・カールアイロンを紹介します。人気のクレイツやサロニア、リファなどから、操作性や機能、髪の仕上がり、価格を評価して厳選。こんなに安いのに使いやすい!使うたびに髪が綺麗になっている!そんなアイロンを紹介。髪が傷まない・熱ダメージから髪を守る使い方についても解説します。是非、ご覧ください。

監修者

下川直人のプロフィール写真

下川直人

  • 監修者は「選び方」についてのみ監修をおこなっており、掲載している商品は監修者が選定したものではありません。LALA MAGAZINEが独自に検証を行ったうえで、ランキング化しています。
目次

初心者におすすめのコテ・カールアイロンの選び方

コテ・カールアイロンの選び方
  1. 太さから選ぶ
  2. プレート素材から選ぶ
  3. 機能から選ぶ
  4. 持ちやすさ・本体重量・コードの長さから選ぶ

①太さから選ぶ

カールアイロンの太さは、髪の長さに合わせて選ぶことが大切です。

基本的には、髪が長いと太いもの、短いと小さいものを選びます。太さの目安は下記の表を参考にしてください。

髪の長さ太さ
ショート26mm
ボブ26mm、32mm
ミディアム32mm、38mm
ロング38mm

カールの強さに合わせて太さを選び方もあります。

カールを強くしたい場合には、太さを小さくしましょう。逆に、カールを弱くしたい場合には、太さを大きくしましょう。

②プレート素材から選ぶ

コテ・カールアイロンの選び方プレート素材から選ぶ

アイロンに使われるプレートの素材によって、髪へのダメージの度合いや熱の伝わり方、仕上がりに大きく影響します

  1. チタン
  2. セラミック
  3. テフロン

大きく分けると3つあり、その中でもおすすめなのがチタンを採用したアイロンです。

チタンは耐久性にも優れているので、長期間使えますし、髪の滑りがいいというのがポイントです。滑りが悪いと髪との摩擦が強くなり、ダメージする原因となるので選ばないようにしましょう。

チタン

チタンは摩擦が少なく、プレートと髪のすべりがとても滑らかなのが特徴です。金属でできており熱伝導に優れていて高温まで素早く温まります。紫外線を当てると、抗菌効果や浄化作用で清潔に保つ事ができます。そして、耐久性にも優れています。

セラミック

セラミックも熱伝導がよく、高温まで素早く温まります。しかし、摩擦しやすいのでダメージが気になっている方には不向き。高級な材質のため、商品の価格が高くなるデメリットがあります。

テフロン

髪通りの滑らかさが良い素材です。摩擦が少ないため髪が引っ掛かりにくいのが特徴です。テフロン加工のされているヘアアイロンは安価な商品に多い傾向があります。原材料が安価ということでしょう。

③機能から選ぶ

コテ・カールアイロンの選び方プレート機能から選ぶ

自動電源オフ機能

自動電源オフ機能が付いているストレートアイロンがおすすめです。

ヘアアイロンを消し忘れたか不安になる事ってありませんか?自動で電源が切れるヘアアイロンだと、消し忘れたとしても安心ですよね。

温度メモリ機能

前回使用時に設定した温度を記憶してくれる機能。ワンタッチでいつもの温度に設定されるので、忙しい朝なんかに非常に便利!

海外対応

海外に旅行や仕事で頻繁に行く人は、ヘアアイロンが海外対応だと渡航先でも安心して使えて便利ですよね。プラグの部分だけ差し替えれば、そのまま使うことができます。

④持ちやすさ・本体重量・コードの長さから選ぶ

持ちやすさ

コテ・カールアイロンの持ちやすさ

ヘアアイロンは持っていて疲れない持ちやすいグリップか?本体の重量は重すぎないか?を確認しましょう。

本体重量・重さ

コテ・カールアイロンの本体重量・重さ

個人の手のサイズや使い方によって異なりますが、400g以下がおすすめ

コードの長さ

コテ・カールアイロンのコードの長さ

使う環境や場所に合わせてコードの長さで選ぶのも重要です。

短いものであれば延長コードが必要になったり、長すぎると絡まってしまったり。邪魔にならないちょうど良いコードの長さを選びましょう。

もしかすると、誰かの髪を巻いてあげるなんて事もあるかもしれません。そんな時は、少し長めの方が使いやすいです。2m以上あると使いやすくておすすめ

初心者におすすめのコテ・カールアイロン4選【不器用な方でも安心して使えるアイテム】

MTG リファビューテック カールアイロン

MTG リファビューテック カールアイロン

操作性・仕上がり共に高評価

「リファビューテック カールアイロン」は、リファ独自テクノロジー「カーボンレイヤープレート」でアイロンの水・熱・圧をコントロールして、美しく立体感がつづくしっとりとなめらかなレア髪カールを叶えるカールアイロンです。

握りやすいグリップに操作がしやすい軽さとても扱いやすいのでコテ初心者の方にもおすすめです。しかも、プレートの滑りが良くて、髪の摩擦なども低減された設計。

仕上がりもパサつきが少なく、毎日コテを使うという方に最適です。

それなりのお値段ですが、ヘアビューロンは高くて買えないという方の候補になってくるカールアイロン

こんな人におすすめ
  • 少なめ〜普通(毛量
  • 細め〜普通(髪の太さ)
  • ヘアアイロン初心者
  • 髪を傷めたくない方
サイズ約315×39×69mm
重量約365g
機能自動電源OFF機能
プレート素材アルミニウム(カーボンレイヤープレート)
電源コードの長さ約2.5m

リュミエリーナ ヘアビューロン 4D Plus [カール]

リュミエリーナヘアビューロン 4D Plus [カール]

髪のツヤ感、仕上がり、ダメージレスにおいて最高のカールアイロン

とにかく仕上がりを重視する髪が痛まないアイロンを使いたいという人におすすめダメージしないというよりも、髪がどんどんキレイになっていく。私の周りの美容師も口を揃えてこのアイロンが良いと言います。

ただし、デメリットもあります。それが、「アイロンの重量」と「温まる速度」。毎日、使用するとなると重要になってくるポイントなので、慎重に検討しましょう。

まず、重いものが持てない人はおすすめしません。Sタイプ約427.5g Lタイプ約535.5gはなかなか重たいです。

そして、アイロンが温まるまでの時間が待てないという人も不向きです。

デメリットを上回るメリットがあるのも事実。髪をとにかく綺麗に保ちたい、カラーの色持ちも重要だ。そんな方に是非選んでもらいたいアイロンです。

こんな人におすすめ
  • とにかく髪をいたわりたい
  • 髪のダメージが気になる
  • カラーの色落ちが気になる
  • くせ毛・乾燥毛の方

サイズ高さ350×幅59×奥行85mm
重量約535.5g
機能
プレート素材セラミックス
電源コードの長さ2.0m

クレイツ ヘアアイロン イオンカールアイロン SR

クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ

アイロン初心者におすすめのコスパ最強モデル

「クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 」は、髪に優しくフィットする「クレイツイオン®」加工のプレートで、誰でも簡単にツヤのある弾むようなカールを実現するヘアアイロンです。

誰にでも使いやすく、温まるのも早い、お手頃な値段。カールアイロンどれを選ぼうか悩んだらコレ!

多くの美容師が愛用しているヘアアイロンですが、少し古いモデルなので最新と比べると髪へのダメージがかかる印象。

「クレイツイオン®チタニウム」加工が施されているが、少し摩擦も感じます。ダメージを気にされている方には不向きですが、操作性やコスパを重視する方におすすめです。

こんな人におすすめ
  • アイロン初心者の方
  • 低価格なアイロンを探している方
  • 時々しかアイロンを使わない方
サイズ高さ50×幅340×奥行80mm
重量約430g
機能自動電源OFF機能
誤作動防止機能
プレート素材アルミニウム(クレイツイオン®チタニウム加工)
電源コードの長さ3m

サロニア セラミック カール ヘアアイロン

サロニア セラミック カール ヘアアイロン

驚きの低価格!!高機能カールアイロン

セラミックコーティングされたプレートは、髪が引っ掛かりにくく滑らかで、髪にやさしく巻きつけやすい
しかも、軽くて操作性も高い
最短35秒で立ち上がり、使いやすさにこだわっています。しかも海外も対応。

髪の仕上がりは価格相応ですが、操作性も良くて軽い。持ち運びにも便利なポーチ付き。

自宅ではもう少しスペックの高いコテを使い、旅行やジムなど外ではサロニアを使うのも良さそうです。

こんな人におすすめ
  • アイロンを持ち運びたい
  • 低価格のアイロンが欲しい
  • 軽くて使いやすいアイロンが欲しい
サイズ346mm×48mm×76mm
重量330g
機能自動電源OFF機能
ボタンロック機能
プレート素材アルミニウム
バレル:セラミックコーティング
電源コードの長さ約2.0m

コテ・カールアイロンの上手な使い方

傷まないカールアイロン(コテ)の使い方

①髪が濡れている状態で使わない

髪が濡れている状態でアイロンの高熱を与えると、水蒸気爆発を起こり、熱変性して髪が傷みます。一瞬でダメージ毛の完成です。

必ず髪が乾いてる状態でアイロンを通しましょう。

よくあるのが、ミスト系のアイロン前スプレーを付けて巻く時に、乾かさずに巻くケース必ず乾かしてから巻きましょう。

②髪を挟む強さに気をつける

使っているうちにアイロンで挟む力が強くなることがあると思いますが、ダメージの原因になるので注意しましょう。特に、巻き髪を作る時は、挟む力がいつの間にか強くなっていたりするかもしれません。

③キューティクルに逆らわない

キューティクルに逆らうとは、逆毛を立てる方向にアイロンを動かすことです。

キューティクルは根元から毛先に向かってウロコ状に髪表面を覆っています。逆毛を立てるようにアイロンを通すとキューティクルが剥がれて枝毛や切れ毛ができてしまいます

④同じ部分を繰り返し通さない

同じ部分に繰り返しアイロンを通すことで、髪が乾燥してダメージします。

やり直したい場合には、霧吹きを使って髪を濡らし、ドライヤーで乾かす。そして、アイロンを通してください。

まとめ

コテ・カールアイロンを選ぶ時には、髪の長さに合わせた太さを選ぶようにしましょう。

髪のダメージを最小限に抑えたいならリュミエリーナ ヘアビューロン」か「リファ」。迷ったらクレイツ ヘアアイロン イオンカールアイロン 」。とにかく安く手に入れたいならサロニア」がおすすめです。

  • 記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
  • 本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
  • ランキングに掲載している商品は編集部が独自に選定・ランキング付けしています。
  • 商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • 掲載価格に変動がある場合や、登録ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。

著者情報

美容師資格を保持する美容師が執筆&監修する美容メディア。「ヘアケア・スキンケア・メイクアップの基礎知識」や「美容の雑学」をわかりやすく解説。プロがおすすめする美容アイテムも紹介します。

Amazonバナー

ヘアアイロンのおすすめランキング

ヘアアイロンの商品レビュー

目次