エリクシール リンクルクリームの悪い口コミは本当?効果ない?副作用は?実際に使って検証レビュー

エリクシール リンクルクリーム 口コミは本当?実際に使って効果検証レビュー

エリクシール レチノパワー リンクルクリームを実際に使って効果検証レビューをしていきます。

実際に使用してみると、肌にツヤがでてもっちりとした質感になって、メイク前に使用するとファンデーションが崩れにくくなったことが嬉しかったです。

伸びの良いミルクのようなテクスチャーで摩擦感が少なく、いい香りがして使い心地の良いクリームでした。

気になったのは、肌に馴染むまでに少し時間がかかること。レビュー詳細は記事をご覧ください。

エリクシール リンクルクリームの要約
  • シワ改善有効成分「レチノール」抗酸化作用有効成分「酢酸DL-α-トコフェロール」を配合
  • 硬くなりがちな肌を柔らかなうるおいで満たす独自成分「レチナジーエッセンス」を配合。
    *ヒマシ油、アジピン酸ジグリセリル混合脂肪酸エステル、ジピバリン酸トリプロピレングリコール、マヨラナエキス、グリセリン(保湿・肌なめらか)
  • やわらかな伸びの良いミルクのようなテクスチャーで摩擦感が少なかった
  • 少量でも広範囲に行き渡るのでいがいと長持ちする
  • 肌に馴染むまでに少し時間がかかるのが気になった
  • 肌に馴染むとツヤ感のあるモチモチな肌になる
  • メイク前に使用するとファンデーションが崩れにくくなった
  • 「心地よいアクアフローラルの香り」が良い匂い
  • ほのかに香りが続くので、無香料にこだわる方は気になるかも

こんな人におすすめ
  • 目尻やまぶたの乾燥やシワが気になる
  • 口もとの乾燥やシワが気になる
  • 首のしわが気になる
  • レチノール配合クリームを使いたい

エリクシール レチノパワー リンクルクリーム

目次

エリクシール リンクルクリームの基本情報

エリクシール リンクルクリームの基本情報
商品名エリクシール レチノパワー リンクルクリーム
メーカー資生堂
分類医薬部外品
有効成分レチノール・酢酸DL-α-トコフェロール
効果シワ改善
価格6,490円 (税込) 
容量15g・22g
その他アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません。)

「エリクシール レチノパワー リンクルクリーム」は、シワを改善する純粋レチノール*配合した薬用リンクルクリームです
*有効成分レチノール

シワ改善薬用有効成分「純粋レチノール」がヒアルロン酸を生み出し、肌の水分量を増やすことで真皮のコラーゲン密度を高めてシワを改善。

また、硬くなりがちな肌を柔らかなうるおいで満たす独自成分「レチナジーエッセンス」を配合。
*ヒマシ油、アジピン酸ジグリセリル混合脂肪酸エステル、ジピバリン酸トリプロピレングリコール、マヨラナエキス、グリセリン(保湿・肌なめらか)

肌表面が硬くなり、肌奥へとシワが進行するメカニズムに着目。純粋レチノールがシワを改善し、ふっくら柔らかな「つや玉」輝く肌へ導きます。

全成分

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームの全成分
エリクシール レチノパワー リンクルクリームの全成分(クリックで開く)
  • レチノール【有効成分】
  • 酢酸DL-α-トコフェロール【有効成分】
  • ヒマシ油
  • アジピン酸ジグリセリル混合脂肪酸エステル
  • ジピバリン酸トリプロピレングリコール
  • マヨラナエキス
  • 精製水
  • テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット
  • 1,3-ブチレングリコール,濃グリセリン
  • ジプロピレングリコール
  • エタノール
  • ポリエチレングリコール1000
  • メチルポリシロキサン
  • アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80
  • ポリプロピレングリコール
  • ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
  • トリイソステアリン酸グリセリル
  • ベヘニルアルコール
  • ヒドロキシエチルセルロース
  • ポリビニルアルコール
  • カルボキシビニルポリマー
  • ステアリルアルコール
  • 水酸化カリウム
  • モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)
  • ジブチルヒドロキシトルエン
  • エデト酸二ナトリウム
  • メタリン酸ナトリウム
  • イノシット
  • ムクロジエキス
  • ローズマリー油
  • ピロ亜硫酸ナトリウム
  • 水溶性コラーゲン(F)
  • タイムエキス(1)
  • アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
  • ローズマリーエキス
  • ウコンエキス
  • 酵母エキス(3)
  • クララエキス(1)
  • ブリエラスチン
  • フェノキシエタノール
  • 香料
  • 黄酸化鉄

有効成分

有効成分効果・効能
レチノールシワ改善効果
酢酸DL-α-トコフェロール抗酸化作用

エリクシール レチノパワー リンクルクリーム

エリクシール リンクルクリームの口コミ・評判まとめ

テクスチャー・使用感に関する口コミ

  • 「とっても伸びがいいクリームなので、摩擦感なく塗ることができます。」
  • 「するっと伸ばした後の馴染みも早く、塗り重ねるスキンケアもしやすい」
  • 「思っていた以上にみずみずしく、使いやすかったです。」
  • 「重さやべたつきが少ないので、朝のメイク前にも使いやすいです。」

保湿力・仕上がりに関する口コミ

  • 「年齢的なものや乾燥肌という事もあり、下瞼のちりめんジワが気になっていたのですが、今では全く気にならないくらいになりました。これからも使い続けたいと思います。」
  • 「乾燥じわが気になる所に毎晩塗って寝ると、翌朝しっとりふっくらしていて感動しました。」
  • 「保湿力が高くて朝までしっとりが続いてます。」
  • 「目元に塗るとヒリヒリして被れるので、ほうれい線・口元のシワに塗っています。」

エリクシール リンクルクリームを実際に使ってみて効果検証レビュー

エリクシール リンクルクリームを実際に使って効果検証レビュー
項目評価
テクスチャー 4.2
保湿力 4.1
肌の仕上がり 4.3
エリクシール リンクルクリームを実際に使ってみて効果検証レビュー
良かった点
  • やわらかな伸びの良いミルクのようなテクスチャー摩擦感が少なかった
  • 少量でも広範囲に行き渡る
  • 肌に馴染むとツヤ感のあるモチモチな肌になる
  • メイク前に使用するとファンデーションが崩れにくくなった
  • 「心地よいアクアフローラルの香り」が良い匂い
気になった点
  • 肌に馴染むまでに少し時間がかかる
  • ほのかに香りが続くので無香料にこだわる方は気になると思う

検証①テクスチャー・使用感

エリクシール リンクルクリームの使用感・テクスチャー

やわらかな伸びの良いミルクのようなテクスチャーで、肌への摩擦感少なくスルスルと伸ばせます

少量でも広い範囲に行き渡るので、口もと目もと首まわりに使っても長持ちしそうです。

肌にしっかりと馴染むまでに少し時間がかかるのが気になりました。

「心地よいアクアフローラルの香り」が上品な香りで満足感を高めてくれます。

検証②保湿力・肌の仕上がり

アテニア アイクリームの保湿力・肌の仕上がり

肌に馴染ませるとツヤ感のあるもっちりとした肌になりました。

重すぎず軽すぎずな適度な保湿力といった感じで、オールシーズン使えそうです。

メイク前に使うと化粧ノリも良くて、ファンデーションが崩れにくくなりましたよ

ファンデーションが目元のシワに入り込むような崩れもなかったので、朝に使うのもおすすめです。

エリクシール レチノパワー リンクルクリーム

エリクシール リンクルクリームの使い方

出典:エリクシール「リンクルクリーム」の使い方|資生堂
  • 小さなパール粒1コ分を指先にとります
  • 目や口のまわりなどシワが気になる部分にやさしくなじませます。

朝と夜のお手入れの最後に使うのがポイント!
朝お使いになる場合は、レチノールの効果を守るために、ご使用後に紫外線カット効果のある化粧品をお使いください。

初めて使う方・肌が敏感な方が使用する際の注意点

初めて使用するときや肌が敏感なときは“ならし使い”がおすすめです。

最初の2週間は2〜3日間隔で夜のみ、次の2週間は毎夜と、少しずつ使用回数を増やしていくことをおすすめします。

※これまでレチノール類を含む商品でトラブルがあったかたや、皮ふトラブルを起こしやすいかたは、ご使用をお控えください。

まとめ

エリクシール リンクルクリームを実際に使ってみましたが、つや感があってもっちりとした弾力のある肌質になり、一日乾燥することがなかったです

また、伸びの良いテクスチャーと上品な香りが心地よく、使用感にも優れていてリピートしたいクリームでした。

気になっている方は是非、お試しください。自信を持っておすすめします。

こんな人におすすめ
  • 目尻やまぶたの乾燥やシワが気になる
  • 口もとの乾燥やシワが気になる
  • 首のしわが気になる
  • レチノール配合クリームを使いたい

エリクシール レチノパワー リンクルクリーム

  • 記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
  • 本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
  • 商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • 掲載価格に変動がある場合や、登録ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
  • この記事内の「エイジングケア」とは、年齢を重ねた肌にうるおいを与えるお手入れのことを指し、「美白」とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことを指し、くすみとは、乾燥により肌がくすんだ状態のことを指し、「浸透」とは角層までの浸透のことを指します。
  • 「アレルギーテスト済」は、すべての人にアレルギーが起きないというわけではありません。

著者情報

美容師資格を保持する美容師が執筆&監修する美容メディア。「ヘアケア・スキンケア・メイクアップの基礎知識」や「美容の雑学」をわかりやすく解説。プロがおすすめする美容アイテムも紹介します。

Amazonバナー

アイクリームのおすすめランキング【人気】

アイクリームのおすすめランキング【新着】

アイクリームの商品レビュー【人気】

アイクリームの商品レビュー【新着】

目次