レプロナイザー 7D Plusの口コミは嘘?胡散臭い?美容師が使って効果検証レビュー

レプロナイザー 7d Plusの胡散臭い口コミは本当?美容師が実際に使って効果検証レビュー

髪がキレイな人が使ってる高級ドライヤーで有名な「レプロナイザー 7D Plus」。ネットでは「髪がツヤツヤになる」「大風量で早く乾く」という高評価の口コミがある一方、「約8万円は高過ぎる」「電源スイッチが押しにくい」という低評価の口コミもあり、購入を迷っている人もいるのではないでしょうか?

今回は、レプロナイザー 7D Plusを美容師が実際に使って以下の3つの項目を検証レビューを行いました。

  • 風量・速乾性
  • 使い勝手
  • 仕上がり

検証したからこそわかった、本当のメリット・デメリットを詳しく解説していきます。ドライヤー選びに迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

監修者

下川直人のプロフィール写真

下川直人

目次

【結論】髪の仕上がりがめちゃくちゃ良い高級ドライヤー!ただし、4D Plusとの違いはそこまで感じなかった

【結論】髪の仕上がりがめちゃくちゃ良い高級ドライヤー!ただし、4D Plusとの違いはそこまで感じなかった

結論を申しますと、髪の仕上がりがめちゃくちゃ良いドライヤーでした。髪が柔らかくなって、しっとりまとまります速乾性も高くて時短になりますし、操作性も良い

しかし、価格に見合うかは悩ましいところ。個人的には、4d plusと7d plusで比較してもほとんど差を感じなかったこともあり、4D Plusで充分だと評価しています

詳しくは記事内容をご覧ください。

良かった点
  • 乾かした髪のツヤとまとまり、手触りなど仕上がりがとにかく良い
  • 風量が強くて速く乾くし、しっかりと乾く(ドライ後湿ってることがない)
  • パーマ後の髪もパサつきがでにくい
  • グリップが握りやすいくて手が疲れない
  • フックで引っ掛けて収納できる
気になった点
  • やや重めなので腕が疲れる
  • 折り畳めないのでコンパクトに収納できない
  • 電源ボタンが小さくて押しにくい
こんな人におすすめ
  • くせ毛で髪が広がる・乾燥する・ごわつく
  • カラーやパーマによる髪のダメージが気になる
  • 年齢によるパサつき・うねり・広がりがでるエイジング毛
  • 髪をキレイに伸ばしていきたい
  • 風量や速乾性を重視する

レプロナイザー 7D Plus ドライヤーの基本情報

レプロナイザー 7d Plus ドライヤーの基本情報
商品名レプロナイザー 4D Plus
メーカーバイオプログラミング
ヘアケア機能-
自動温度調整機能温度過昇防止装置(サーモスタット・温度ヒューズ)
風量-
ノズルノズル(1個)・フィルター(2枚)
重量約758g(ノズル除く)
本体サイズ 高さ253.5×幅247×奥行72.1mm(ノズルを除く)
コードの長さ2.6m
価格79,200円(税込)

「レプロナイザー 7D Plus」は、髪や頭皮に働きかける独自のバイオプログラミング技術を搭載したヘアドライヤーです。

乾かすとわかる仕上がりの違い。使うほどに艶やかに潤った髪へと導きます。

最大風量でご使用いただくことで、バイオプログラミングの技術密度が高まり、さらにしっとりつややかな髪に。

‎一般家庭でご使用いただく際には、ユーザー登録をしていただき、製品登録をすると6ヶ月の保証期間が1年6ヶ月に延長されます。

レプロナイザーは、3D Plus、4D Plus、7D Plus、27D Plusの4種類展開されています。

レプロナイザーの種類と違い【比較】

スクロールできます
商品名27D Plus7D Plus4D Plus3D Plus
商品画像レプロナイザー 27D Plusレプロナイザー 7D Plusレプロナイザー 4D Plusレプロナイザー 3D Plus
価格112,200円(税込)79,200円(税込)57,200円(税込)46,200円(税込)
バイオプログラミング27743
重さ795g758g750g744g
コードの長さ2.6m2.6m2.6m2.6m
風量
海外××
販売サイトAmazon

楽天市場

Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
Amazon

楽天市場

Yahoo!
Amazon
楽天市場
Yahoo!
レプロナイザーの種類と違い【比較】

レプロナイザーの違い

サイズや重さはほとんど変わらず、バイオプログラミングレベルに違いがあり、レベルと比例して価格が上がります。

仕上がりと価格からおすすめなのが、4D Plusです。ただし、よりハイスペックなドライヤーを使いたいという方は7D Plusが良いでしょう。

レプロナイザー 7D Plus ドライヤーを実際に使って効果検証レビュー

レプロナイザー 7d Plus ドライヤーを実際に使って効果検証レビュー
項目評価
風量・速乾性 4.5
使い勝手 4.1
仕上がり 5.0
良かった点
  • 乾かした髪のツヤとまとまり、手触りなど仕上がりがとにかく良い
  • 風量が強くて速く乾くし、しっかりと乾く(ドライ後湿ってることがない)
  • パーマ後の髪もパサつきがでにくい
  • グリップが握りやすいくて手が疲れない
  • フックで引っ掛けて収納できる
気になった点
  • やや重めなので腕が疲れる
  • 折り畳めないのでコンパクトに収納できない
  • 電源ボタンが小さくて押しにくい

検証①風量・速乾性

レプロナイザー 7d Plus ドライヤーの風量・速乾性

風量は強くて温風がでるので、速乾性も高めです。

レプロナイザー 7D Plusには、温風冷風が切り替わる機能はありませんが、乾くまでの時間が短くて、ドライ後の髪が湿っているということもなかったです。

温風冷風が切り替わるドライヤーは、乾かした後に湿っているということがよくある印象ですが、こちらはしっかりと乾ききるイメージです。

検証②使い勝手

持ちやすさ・操作性

レプロナイザー 7d Plus ドライヤーの持ちやすさ・操作性

本体サイズが大きめですが握りやすいグリップなので、くびれに手がフィットして手が疲れるようなことはありませんでした。

シンプルな操作ボタン(電源ボタン・風量調整ボタン・温冷ボタン)なので風量調整はわかりやすい。

しかし、電源ボタンは反対側にあって、小さめで押しにくいのが気になりました。

重量・腕が疲れないか

レプロナイザー 7d Plus ドライヤーの重量・腕が疲れないか

本体とコードなどを合わせると約758g(ノズルを除く)。他ドライヤーと比べても重たいドライヤーなので、長い髪の場合は腕が疲れてきます。

収納しやすさ

レプロナイザー 7d Plus ドライヤーの収納しやすさ

本体も大きめで折りたたむことができないので、コンパクトに収納できません

このフックでかけれるのは便利で、引っ掛けて収納できるのは地味に嬉しい。

検証③仕上がり

他ドライヤーと比較して、、髪の仕上がりはダントツで一番良かったです。特にくせ毛・乾燥毛・ダメージ毛は一度使って見てほしい!

いつも通り髪を乾かすだけでも、仕上がりの違いに驚きます。冷風と温風を1:1の割合で繰り返し当てることで、

さらにツヤのある質感に仕上がります。

乾かした後の、手触りや髪のまとまり、ツヤ感など全てにおいて満足。

個人的には7d plusと4d plusを比較すると、商品価格を理由に4d plusをおすすめしています。

まとめ

レプロナイザー 7D Plusを実際に使ってみて、口コミの通り仕上がりの髪が本当にしっとりツヤツヤになってかなり驚きました他ドライヤーと比較しても髪の仕上がりはダントツに良いです。

髪をキレイに伸ばしていきたい方やカラーやパーマによるダメージが気になる方、年齢による髪のパサつき・うねりがある方におすすめです!

価格的に購入が難しい方は、4D Plusのドライヤーを検討しても良いと思います。

こんな人におすすめ
  • くせ毛で髪が広がる・乾燥する・ごわつく
  • カラーやパーマによる髪のダメージが気になる
  • 年齢によるパサつき・うねり・広がりがでるエイジング毛
  • 髪をキレイに伸ばしていきたい
  • 風量や速乾性を重視する
  • 記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
  • 本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
  • 商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • 掲載価格に変動がある場合や、登録ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。

著者情報

美容師資格を保持する美容師が執筆&監修する美容メディア。「ヘアケア・スキンケア・メイクアップの基礎知識」や「美容の雑学」をわかりやすく解説。プロがおすすめする美容アイテムも紹介します。

Amazonバナー

ドライヤーのおすすめランキング

ドライヤーの商品レビュー

目次