紫シャンプーの正しい使い方:毎日はNG?ベストな使用頻度と放置時間【美容師が解説】

紫シャンプーの効果的な使い方:毎日はNG?ベストな使用頻度と放置時間【美容師が解説】

紫シャンプーを使ったけどイマイチ効果が感じられない。そんな方に向けて、紫シャンプーの使い方を解説していきますそもそも毎日使っても良いの?頻度はどのくらいがベストなの?こんな紫シャンプーに関する疑問に美容師がお答えします。そして、効果を最大限に引き出す使い方を解説します。

目次

紫シャンプーの正しい使い方

STEP
入念に予洗いする
カラーシャンプー予洗い

紫シャンプーを使う前に、しっかりとお湯で髪をすすぎましょう。

ぬるま湯(38〜40度)のシャワーを頭皮に当てながら、頭皮の汚れを落とすようにすすぎます。

ヘアワックスなどのスタイリング剤をつけている場合は、普段使っているシャンプーで軽く洗っても良いでしょう。

STEP
ムラシャンをよく泡立てる
カラーシャンプー 泡だて

紫シャンプーを手にだし、泡だてます。

シャンプー剤と水と空気を混合するようなイメージで泡立てましょう。しっかり泡立てることで色ムラを防ぎます

STEP
泡パックで放置
カラーシャンプー 泡だて

泡で髪を包み込んだ状態で必ず5分以上放置しましょう。(紫シャンプーによっても適正放置時間は異なるので、説明をよく読んで放置時間を決めましょう。)

放置時間を長く置けばおくほど、色が濃く入リます。

STEP
トリートメントをつけて荒めのクシでとかす
トリートメント塗布

髪の水分を手で取り除き、トリートメントを塗布し3〜5分放置します。

キレイに仕上げるコツは、粗めのクシでとかすこと。均一に塗ることができるので、仕上がりにムラができません。

STEP
しっかりと洗い流す
すすぎ

しっかりと洗い流してください。

すすぎ残しがあると染料が髪に残り、タオルやシーツを汚す可能性があります。

色がでなくなるまで十分に洗い流しましょう。

紫シャンプーを毎日使ってもいい?ベストな使用頻度とは?理想の放置時間は?

紫シャンプーを毎日使っても大丈夫?

毎日紫シャンプーを使っても大丈夫です。

カラーをしてから時間が経過していて黄色味がでている髪は、次回のヘアカラーまでの間は毎日使うといいでしょう。

基本的な頻度は、2〜3日に1回程度がおすすめです。

紫シャンプーのベスト使用頻度は?

髪色を長持ちさせるにはヘアカラー直後から紫シャンプーを使うのがおすすめ。

ヘアカラー後の1週間は毎日使用し、そのあとは2〜3日に1回程度の使用をおすすめします。

いつから紫シャンプーを使えば良いの?

紫シャンプーは、ヘアカラーしたての髪に使うのが良いのか?それとも、色落ちしてきてから使うのが良いのか?という質問をよく伺います。

答えは、ヘアカラーをした直後から使うのが一番効果的だと言われています。

まとめ

紫シャンプーの効果的な使い方や放置時間、使用頻度を解説してきました。ぜひ、今日から実践してみてください。

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!




目次
閉じる