加水分解ケラチン(羊毛)とは?髪への効果と安全性について【シャンプー成分解説】

加水分解ケラチン(羊毛)とは?髪への効果と安全性について【シャンプー成分解説】

シャンプーやトリートメントに配合される加水分解ケラチン(羊毛)について簡単にわかりやすく解説します。

加水分解ケラチン(羊毛)の特徴
  • 毛髪保湿・補修・保護作用がある
  • 髪にハリ・コシ、ツヤ・まとまりを与える優秀な成分
  • 毛髪速乾作用
  • 安全性(刺激性・アレルギー)に問題のない成分
目次

加水分解ケラチン(羊毛)とは

加水分解ケラチン(羊毛)とは

加水分解ケラチン(羊毛)とは、毛髪や爪などに含まれるタンパク質で、ウール(羊毛)由来のケラチンを加水分解したものです。

効果

加水分解ケラチン(羊毛)は、様々な効果があります。

  • 保湿作用
  • 毛髪補修作用
  • 毛髪保護作用
  • 毛髪速乾作用

保湿作用

加水分解ケラチンには、毛髪保湿作用が認められています。

毛髪アミノ酸組成と類似していて、毛髪へ浸透し水分量を増加させます

毛髪補修作用

加水分解ケラチンには毛髪修復作用が認められています。

髪に滑らかさ、ツヤを与えます。

補強する効果もあり髪にハリ・コシを与えます

毛髪保護作用

加水分解ケラチンには毛髪保護作用が認められています。

枝毛ができるのを防ぎます

毛髪速乾作用

加水分解ケラチンには毛髪速乾作用もあります。

安全性(刺激性・アレルギー)

10年以上の使用実績があり基本的には安全性は高いといえる。

皮膚刺激性、眼刺激性、皮膚感作性(アレルギー性)もほとんどなく、化粧品配合量および通常使用下において、一般的に安全性に問題のない成分であると考えられます。

羊毛アレルギーの場合は念のため、パッチテストをして安全性を確認してからの使用を推奨します。

加水分解ケラチン(羊毛)を配合したおすすめシャンプー

まとめ

加水分解ケラチン(羊毛)は、髪への様々な効果があり、安全性も高い成分です。

髪にハリ・コシ、ツヤ・まとまりを与える優秀な成分なので、髪のダメージを気にされている方は加水分解ケラチン(羊毛)配合のシャンプーがおすすめです。

参考サイト:加水分解ケラチン(羊毛)とは…成分効果と毒性を解説
一丸ファルコス、加水分解ケラチンに速乾作用の新データを発見

※記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。

関連記事

新着記事

目次
閉じる