ウルリスシャンプーの悪い口コミ・最悪って本当?美容師が実際に使って効果検証レビュー

どっちがいい?ウルリスシャンプーの口コミ評価&成分解析【美容師が実際に使って効果検証レビュー】

ウルリスシャンプーの悪い口コミ・最悪って本当?美容師が実際に使って効果検証レビューをして行きます。

結論から申しますと、サラサラな質感で手触りも良く、うるおいがあるのベタつかない仕上がりのシャンプーでした。髪や頭皮がベタつく方、ふんわりとした仕上がりが好みの方におすすめです。

しかし、しっとり重めの仕上がりが好みの方や乾燥毛の方はおすすめしません。詳細に関しては記事内容をご覧ください。

ウルリス全種類の比較はこちら

ウルリスシャンプーの特徴
  • 髪を美容水で包み込む「新ウォーターパック美容」がコンセプト
  • 遮光性・保水性・防菌性を高めた二重構造容器
  • 泡立ち・洗い心地はいい
  • 香り匂いも良くてネガティブな口コミが少ない
  • サラサラな手触りでうるおいがあるのにベタつかない
  • すすぎ時のきしみ感が気になった
こんな人におすすめ
  • 脂性肌・オイリー肌
  • 髪と頭皮がベタつく
  • ふんわりヘアが理想
  • ペタンとするのが嫌
  • しっとりよりサラサラが好き
  • シャンプーの香りにこだわる
目次

ウルリスシャンプーの特徴

ウルリスシャンプーの基本情報
商品名ウォーターコンク モイスト シャンプー
価格1,540円(税込)
容量340ml
タイプアミノ酸シャンプー
シリコンの有無ノンシリコン
香りスウィートサボンの香り

ウルリス ウォーターコンクモイストシャンプー」は、髪を美容水で包み込む「新ウォーターパック美容」をコンセプトにしたシャンプーです。

インナードライ髪の水分量に着目し、製品の90%以上を補水+保湿成分で構成。うるおい成分を凝縮しました。

10種の水溶性美容液成分を配合し、髪の芯までうるおいを与えます。

うるおいを守るボトルを実現。インナー容器とアウター容器に分かれた新しい二重構造容器で遮光性・保水性・防菌性をアップ。

サルフェート・パラベン・鉱物油・動物実験フリー処方。

ウルリスシャンプーの成分解析

ウルリスシャンプーの成分解析
ウルリス ウォーターコンク モイスト シャンプーの全成分(クリックで開く)
  • ラウラミドプロピルベタイン
  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  • コカミドプロピルベタイン
  • グリセリン
  • コカミドメチルMEA
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ヒアルロン酸Na
  • カルボキシメチルヒアルロン酸Na
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • 水溶性コラーゲン
  • グルコシルセラミド
  • 加水分解ハチミツタンパク
  • ベルガモット果実油
  • アルガニアスピノサ核油
  • ダマスクバラ花水
  • ラベンダー花水
  • サトウカエデ樹液
  • トコフェリルリン酸Na
  • ポリクオタニウム-47
  • ポリクオタニウム-10
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • キシリチルグルコシド
  • 塩化Na
  • 炭酸Ca
  • アスコフィルムノドスムエキス
  • レシチン
  • ソルビン酸K
  • 水酸化K
  • α-グルカン
  • ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
  • メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
  • クエン酸
  • EDTA-2Na
  • PPG-7
  • フェノキシエタノール
  • ミリスチルベタイン
  • 安息香酸Na
  • キシリトール
  • BG
  • エタノール
  • ソルビトール
  • 無水キシリトール
  • メントール
  • 海水
  • 海塩
  • 香料
  • 黄4
  • 赤227
  • 青1

洗浄成分

弱い洗浄力のラウラミドプロピルベタインと強い洗浄力のオレフィン(C14-16)スルホン酸Na、弱い洗浄力のコカミドプロピルベタインを配合。弱強弱のバランスです。気泡性を高めるコカミドメチルMEA、マイルドな洗浄力のアミノ酸系のラウロイルメチルアラニンNaと続きます。

それぞれの洗浄成分の特徴はリンクからご覧ください。

ドラッグストアシャンプーによくあるような洗浄成分構成になっています。アンドハニーと共同開発ということですが、配合成分が非常に似ています。

保湿成分

  • ヒアルロン酸Na
  • カルボキシメチルヒアルロン酸Na
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • 水溶性コラーゲン
  • グルコシルセラミド
  • 加水分解ハチミツタンパク
  • ベルガモット果実油
  • アルガニアスピノサ核油

頭皮や髪の保湿に作用する保湿成分ヒアルロン酸類やコラーゲンを配合しています。その他、セラミドや植物オイルなど。

シャンプーなのでどれほど髪と頭皮に残るかは分かりませんが、植物オイルは髪の柔軟性を与える作用があるので少しでも入っている方が良い成分です。

ウルリスシャンプーの口コミ・評判まとめ

ウルリスシャンプーの良い口コミ・評判まとめ

ウルリスシャンプーの良い口コミ
  • サラサラな手触りが良い
  • 髪のまとまりがでた
  • うるおいがあるが、ベタつかない
  • 静電気が抑えられた
  • 泡立ちが良い
  • 匂いが良い

良い口コミでは、「サラサラな手触り」「髪のまとまりがでた」「ベタつかない」「静電気が抑えられた」。などの髪の仕上がりを評価するものが多くありました。また、洗い心地や香りなどの使用感が良いと口コミを書いてる人も多かった。

好き嫌いが分かれやすいシャンプーの香りは、多くの方がポジティブな口コミを投稿していました。

ウルリスシャンプーの悪い口コミ・評判まとめ

ウルリスシャンプーの悪い口コミ
  • パサパサになった
  • 髪のまとまりが悪くなった
  • もっと潤いが欲しい

ネガティブな口コミでは、「髪がパサつく」髪のまとまりが悪くなった」「もっとうるおいが欲しい」というものがありました。乾燥毛の方には不向きなことがわかりました。悪い口コミの中には、泡立ちや香りを評価しているものが多くありました。

ウルリスシャンプーを実際に使って効果検証レビュー

ウルリスシャンプーを実際に使って効果検証レビュー
評価項目評価
泡立ち 3.7
洗い心地 3.6
香り 4
仕上がり 3.7
ウルリスシャンプーを実際に使って効果検証レビュー
よかった点
  • しっとりし過ぎず重たくない
  • サラサラな質感で指通りも良い
  • ボリューム感を損なわない
  • 泡立ちは控えめだが、洗い心地は良かった
  • 控えめで爽やかな香りがすごくいい
気になった点
  • 泡立ちが少し弱め
  • 仕上がりはやや乾燥する
  • しっとり感は少ない

検証①泡立ち

ウルリスシャンプーの泡立ち

泡立ちはそこそこ。

水分が多い泡で粘性がある泡質で、泡立ちは普通より少し良いくらい。シャンプー前のすすぎをしっかりとすれば、全く問題ない程度に泡立ちます。

シャンプー剤はとろみのある、やや硬めのテクスチャー。

検証②洗い心地

ウルリスシャンプーの洗い心地

粘性がある泡質なので、洗っている最中の摩擦は全くなくて、心地よく洗うことができました

すすぎの際も、髪がきしむことないので、カラーやパーマをしたダメージヘアでも使えるシャンプーだと思います。

しかし、少しヌルつきが残るので、すっきりと洗い流せる感じではありません。

検証③香り

「スウィートサボンの香り」は、爽やかで甘さがあるフルーティな匂いに感じました。

洗い上がりの髪にほのかに残ります。髪に香りを残したい方におすすめ

甘さのある香りが苦手な方には不向きです。口コミでは、ネガティブな評価は少なかったです。

検証④仕上がり

サラサラな軽さのある仕上がり。しっとりする感じはありません。

手触りも軽くて、ぺったりすることはありません。ふんわりとしたボリューム感のあるスタイリングにも最適

乾燥しやすい髪質、しっとりとした質感にしたい方には不向きです。

カラーやパーマを繰り返したダメージヘア(ハードダメージ以外)でも対応できるシャンプーです。

まとめ

ウォーターコンク モイスト シャンプーを実際に使ってみて、泡立ち洗い心地、香りに優れているシャンプーで、すごく気に入りました。

うるおいがあるのにベタつかない、汗をかく夏にぴったりなシャンプーです。ただ、しっとり系の重め仕上がりが好みの方は物足りなさを感じるはず。

髪質に合いそうな方は是非使ってみてください。

ウルリス全種類の比較はこちら

  • 記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
  • 本記事内の口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
  • 商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • 掲載価格に変動がある場合や、登録ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
  • この記事内の「エイジングケア」とは、年齢を重ねた肌に化粧品等に認められた効能・効果の範囲内で行う、年齢に応じた化粧品等によるケアのことを指します。

著者情報

美容のプロが『ヘア・メイク・コスメの基礎知識』や「美容の雑学」をわかりやすく解説していきます。ヘアケア・スキンケア・メイクアップに関する、知っておきたい基礎知識や明日から使える豆知識などを解説。プロがおすすめする美容アイテムなども紹介します。




目次