本当に良いシャンプーランキング30選【ドラッグストアの市販・サロンアイテムから厳選】

本当にいいシャンプーランキングを紹介します。ドラッグストアで購入できてコスパにも優れたアミノ酸系シャンプー、高級アルコール系シャンプーを美容師が厳選しています。髪の悩み、頭皮の悩みに合わせたシャンプーの選び方、正しい使い方も紹介します。

目次

シャンプーの種類

シャンプーの種類は3つに分けることができます。

  1. アミノ酸系シャンプー
  2. 高級アルコール系シャンプー
  3. 石けん系シャンプー

それぞれの違いと特徴について解説します。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系のシャンプーとは、アミノ酸系洗浄成分をメインに配合したシャンプーのこと。

洗浄力がマイルドで低刺激なので、頭皮や肌に優しいのが特徴です。いま最も注目を集めているシャンプーです。

肌と同じ弱酸性で、洗い上がりの髪のきしみも少なく潤いのある仕上がりが特徴です。

また、必要以上に皮脂を取りすぎない洗浄成分なので、頭皮や髪が乾燥するという悩みをもつ方にもおすすめです。

高級アルコール系シャンプー

高級アルコール系シャンプーとは、高級アルコール系洗浄成分を配合したシャンプーのこと。

泡立ちがよくて、洗い心地がいいのが特徴です。

洗浄力や脱脂力が強めなので、オイリー肌で頭皮と髪がベタつきやすい方におすすめです。

爽快感があり、洗い心地が良い一方、頭皮環境の改善や、髪のダメージを修復するのに不向きなシャンプーです。

石けん系シャンプー

せっけん系シャンプーとは、石鹸系の洗浄成分を配合したシャンプーのこと。

洗浄力と脱脂力が強めなので、スッキリさっぱり洗いたい方におすすめです。

洗い上がりの髪がきしみやすく石鹸かすが残りやすい特徴があります。

クエン酸系のコンディショナーと併用することで、洗い上がりのキシキシ感、石けんカスが残ってしまう問題を解消することができます。

本当に良いシャンプーの選び方


シャンプーの選び方のポイント3つを紹介します。

  1. 肌質からを選ぶ
  2. 髪質から選ぶ
  3. 頭皮と髪の悩みから選ぶ
タイプおすすめ
乾燥肌「優しい洗浄成分」+「保湿成分」
脂性肌適度な洗浄力を持つ洗浄成分(ラウレス-4カルボン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa)
敏感肌「低刺激な洗浄成分」
くせ毛「植物オイル」配合シャンプー
猫っ毛「低刺激な洗浄成分」+「ノンシリコン」
剛毛「アミノ酸洗浄成分」+「植物オイル」
フケ「低刺激な洗浄成分」+「抗炎症成分」
頭皮の臭い「薬用有効成分」配合シャンプー
抜け毛「低刺激な洗浄成分」+「抗酸化作用や血行促進作用のある成分」
白髪「血行促進に関係する成分」配合シャンプー
エイジング毛「アミノ酸系シャンプー」+「髪にハリコシを与える成分」+「キューティクルケアする成分」
ダメージ毛「毛髪補修成分」配合シャンプー

①肌質からを選ぶ


肌質というのは頭皮のことです。

頭皮の肌質を理解するには、顔の肌タイプ(乾燥肌、脂性肌など)を参考にすると良いでしょう。なぜなら、頭皮と顔は一枚の皮膚で繋がっているから。

例えば、乾燥肌の方は頭皮も乾燥しやすい傾向があります。

乾燥肌

乾燥肌の方は、シャンプーによって頭皮の皮脂を取りすぎない優しい洗浄成分をメインに配合したものがおすすめです。

強い洗浄力をもつ洗浄成分を配合したシャンプーは、頭皮を乾燥させる原因になります。

そして、地肌や髪に潤いを与える保湿成分を配合しているのか?も大切なチェックポイントです。

脂性肌・オイリー肌

脂性肌の方は、適度な洗浄力をもつ洗浄成分を配合しているシャンプーを選ぶといいでしょう。

皮脂を取り除くことだけを考えると、洗浄力が強いシャンプーを使うという選択肢もあります。

しかし、髪の乾燥・パサつき、ヘアカラーの色落ちなどの原因になることも。

適度な洗浄力を持ちつつ、髪への負担が少ない洗浄成分の例として下記があります。

  • ラウレス-4カルボン酸Na
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココイルメチルタウリンNa

これらをメインに配合しているシャンプーがおすすめです。

敏感肌

敏感肌の方は、低刺激な洗浄成分を選ぶことが大切です。

敏感肌の方が刺激の強い洗浄成分を使うと、頭皮の乾燥やかゆみ、赤みを引き起こす原因になることもあります。

刺激となるような成分が配合されていないか成分表をチェックすることも大切です。

②髪質から選ぶ

髪質に合わせてシャンプーを選ぶ方法を紹介します。

くせ毛

くせ毛の方は、髪を柔らかくする作用のある植物オイルを配合しているシャンプーを選ぶといいでしょう。

髪の柔軟作用のある植物オイル
  • シア脂
  • アルガンオイル
  • オリーブオイル

そして、髪のダメージがあると扱いにくくなるので、毛髪補修成分が配合されているかもチェックしましょう。

猫っ毛

猫っ毛の場合、低刺激な洗浄成分を配合していてノンシリコンのシャンプーを選ぶ

シリコンは、手触りを良くする効果がある優秀な成分ですが、髪に蓄積するとベタつきの原因になることもあります。

髪がペタンとボリュームダウンするという猫っ毛の一番の悩み。ノンシリコンがおすすめです。

剛毛

剛毛の方は、アミノ酸洗浄成分+植物オイルの組み合わせのシャンプーを選ぶといいでしょう。

剛毛におすすめ植物オイル
  • アルガンオイル
  • ツバキオイル
  • シア脂
  • ひまわり種子油
  • オリーブオイル

植物オイルには、髪を柔軟作用があり、剛毛も扱いやすい柔らかな髪になります。

③頭皮と髪の悩みから選ぶ


頭皮と髪の悩みからシャンプーを選ぶ方法を紹介します。

フケ

頭皮のフケが悩みの場合、低刺激な洗浄成分をメインに配合していて、頭皮ケア成分であるグリチルリチン酸2Kを配合したような薬用シャンプーがおすすめです。

グリチルリチン酸2Kは、カンゾウ(甘草)の根のエキスから得られる成分で、かゆみや炎症を抑制する作用があります。

古くから使われる抗炎症成分で、多くの化粧品に使われていて安心感がある有効成分です。

頭皮の臭い

頭皮のニオイは、過剰に分泌された皮脂やフケを餌にして雑菌が繁殖し、ニオイを発生させることが原因です。

低刺激な洗浄成分を配合し、頭皮ケアに関係する薬用有効成分を配合したシャンプーがおすすめです。

抜け毛

抜け毛が気になる方は、地肌への刺激が低い洗浄成分をメインに配合し、抗酸化作用や血行促進作用のある成分を配合していシャンプーがおすすめです。

抗酸化や血行促進に関係する成分
  • オタネニンジン根エキス
  • アカヤジオウ根エキス
  • センプリエキス
  • ビワ葉エキス

血行促進及び細胞活性化に関係する成分をチェックすると良いでしょう。

白髪

白髪が悩みの場合、白髪に効果があるとされる「血行促進に関係する成分」を配合したシャンプーがおすすめです。

血行促進に関係する成分
  • ヘマチン
  • アシタバ葉/茎エキス
  • オタネニンジン根エキス
  • アカヤジオウ根エキス
  • センブリエキス

エイジング毛

年齢を重ねるにつれて髪の乾燥・パサつき、うねりなどの髪質変化を感じている方には、アミノ酸系シャンプーで髪にハリコシを与える成分キューティクルケアする成分配合しているシャンプーがおすすめです。

ハリコシ成分・キューティクルケア成分
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解卵白
  • ゼイン
  • γ-ドコサラクトン
  • スサビノリエキス

ダメージ毛

ダメージ毛の場合、毛髪補修成分を配合しているシャンプーがおすすめです。

毛髪補修成分
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解卵白
  • 加水分解コンキオリン
  • ポリクオタニウム-22
  • ゼイン

毛髪の外部に作用し、ツヤを与えたり、ハリコシを与える成分です。

本当に良いシャンプーランキング30選【ドラッグストアの市販・サロンアイテムから厳選】

1位.ラサーナ プレミオール シャンプー

ラサーナ プレミオール シャンプー

カラーやパーマによる髪のダメージが気になる方に

アミノ酸系洗浄成分とフランス・ブルターニュ産海泥の力で髪や頭皮に詰まった皮脂汚れを吸着し取り除きます

オーガニック認定を受けた植物オイル(セロリ種子エキス、マルラオイル、ブドウ種子エキス、シュガースクワラン)が頭皮の油分バランスを整え、フケやかゆみといったトラブルを防ぎます

髪を滑らかにする成分を配合し、髪にツヤと潤いを与え、乾燥によるパサつき、うねりをコントロールしやすい髪へと導きます

3種の天然精油をブレンドした香りも人気の秘訣。

2位.b.est organic sparkring shampoo

b.est organic sparkring shampoo(オーガニック スパークリング シャンプー)

高濃度の炭酸泡が髪や頭皮の汚れをスッキリ洗浄するシャンプー

高濃度5,000ppmの炭酸泡が毛穴の奥の汚れを取り除き、頭皮環境を健やかに保ってくれる
保湿力の高いグルタミン酸系の洗浄成分をベースに、ベタイン系とタウリン系を組み合わせたバランス優れたアミノ酸系洗浄成分。
髪に潤いを残しながら、低刺激に洗いあげます
保湿成分「ローズヒップ」「ツバキ」「バオバブ」を配合。
乾燥した髪にうるおいを与え、なめらかでしっとりとしたツヤ髪に導きます
オシャレな雰囲気なフローラル系の香り。

3位.cocone クレイクリームシャンプー

cocone クレイクリームシャンプー

黒ツヤ髪へ導く美容成分ヘマチン・メリタンを配合!

エステ発想から生まれたクリームシャンプー。

一番粒子の細かい海のミネラルマイクロクレイを使用。クレイ(泥)と炭が毛穴に詰まった皮脂や汚れを吸着、美容成分が入りやすい髪に。

黒ツヤ髪へ導く美容成分ヘマチンやメタリン、ノリウツギエキスを配合。傷んだ髪のダメージを補修しながら健康な髪を作るサポート

ココナッツオイル・ホホバオイル、セサミオイルなど無農薬栽培にて生育したナチュラルオイルを配合。髪にツヤ・うるおいを与え、滑らかな髪質に仕上げていきます。

合成界面活性剤不使用でノンシリコン。みずみずしいベルガモットの香りです。

4位.薬用アミノ酸シャンプー 爽快柑

薬用アミノ酸 シャンプー 爽快柑

頭皮のフケ・かゆみ・ニオイ・ベタつきが気になる方へ

薬用有効成分を配合したアミノ酸系のノンシリコンシャンプーです。

94.7%以上が天然由来成分でできていて、サクラ葉エキス、海藻エキスなどの34種類の保湿成分を配合。

リンスを使用しなくても大丈夫なほどの、なめらかな指通り、潤いのあるまとまる髪に

ノンシリコンなので根元から立ち上がる自然なハリとコシ、ボリュームアップを実感できますよ。

ふけ・かゆみ・汗臭を防ぐ生薬・甘草由来の有効成分グリチルリチン酸ジカリウムを配合。

爽やかなオレンジの香りで癒されます。

550円(税込)から購入できるので、気になる方は是非、試してみてください。

5位.ナプラ インプライム ソーダシャンプー

ナプラ インプライム ソーダシャンプー

出典:ナプラ

心地よい清涼感を感じられるスッキリ爽快シャンプー

ホイップ状の泡が落ちにくい頭皮・毛髪の皮脂などを効果的に浮かせて優しく洗い上げ、6種類のオーガニックハーブエキス配合でやさしくいたわりながら保護。

ふけ・かゆみ、汗臭を予防するグリチルリチン酸2K配合。

天然メントールでマイルドなスッキリ感が得られます。

アミノ酸系界面活性剤をベースにし、炭酸を含ませたシャンプーでダメージをケアして髪のキシつきを防ぎます。

毛髪補修の作用する加水分解ケラチン(羽毛)や、加水分解エンドウタンパク(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)、ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、ラウルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)を配合。

6位.ボタニスト ボタニカルシャンプー ダメージケア

BOTANIST ボタニスト ボタニカルダメージケアシャンプー

出典:Amazon

個性が強いダメージヘア向けシャンプー

泡立ちが良い洗浄成分で、洗っている途中も摩擦がなく心地よく洗えます

毛髪補修に関係する成分を贅沢に配合。ユズ果実エキス、ゼインなどキューティクルケア成分、補修成分のペリセア、他にも毛髪をしなやかにする成分を配合しています。

配合されている成分は素晴らしくいい。

ただ、香りはやや強めで好みが分かれるかなと思います。

仕上がりがしっとりするので、乾燥肌・乾燥毛におすすめです。

使い続けた時に頭皮のかゆみがでたので、敏感肌の方には不向きかもしれません。

7位.ザ パブリック オーガニック スーパー ポジティブ シャンプー

ザ パブリック オーガニック スーパー ポジティブ シャンプー

出典:Amazon

精油の香りが魅力のサラサラ仕上がりのシャンプー

優しい洗浄力でありつつ、泡立ちが良く、低刺激な洗浄成分を配合。
毛髪補修成分「ワサビノキ種子エキス」を配合。手触りもよく、指通りの良い仕上がり
ふんわりとした軽さがある、扱いやすい髪に。
100%精油だけで調合した香りが特徴で素晴らしくいい。体験価値が高いシャンプーです。

8位.エイトザタラソ クレンジングリペア&スムース 美容液シャンプー

ステラシード エイトザタラソ クレンジングリペア&スムース

出典:Amazon

タラソ幹細胞処方のアミノ酸シャンプー

3種の幹細胞エキスと、海藻エキスなどを配合したタラソ幹細胞処方のアミノ酸シャンプー。

毛髪補修成分を贅沢に配合しているのが特徴です。ダメージによる毛髪の空洞化とキューティクルの剥がれを接着し、補修。髪の内部へ栄養を届け、髪の表面を滑らかに整え、毛先までさらさら髪に。

シャンプーの泡立ちもよく心地よく洗い上げ、しっとりまとまる仕上がりに。

9位.ドロアス ダメージリペアシャンプー

ドロアス ダメージリペアシャンプー

出典:Amazon

ミネラル泥パックを売りにしたシャンプー

ミネラル豊富な泥が汚れを取り除きながら髪の内側まで浸透・補修。マイナス電位を帯びたモロッコ溶岩クレイが余分な皮脂や古い角質を取り除きます。

アミノ酸系洗浄成分とオレフィン系洗浄成分でバランスの良い洗浄力に。

アルガンオイルをはじめとした油脂系オイルを配合し、扱いやすい髪に導きます。

その他、ケラチンなどの毛髪補修に関係する成分や保湿成分も配合されているリッチなシャンプーです。

10位.オルビス リリースバイタッチ シャンプー

ORBIS オルビス リリースバイタッチ シャンプー

出典:Amazon

スッキリと洗い上げさっぱり仕上がる

「アミノ酸系洗浄剤」と「酸性石けん」と呼ばれる洗浄剤(ラウレス-4カルボン酸Na)を配合し、泡立ちがとても良く洗っている最中も摩擦がなくストレスがありません

また、さっぱりとした仕上がりでベタつきがなく根元からサラサラふんわりを実感することができました。

キューティクルケア成分である「加水分解コンキオリン」、毛髪補修・保湿成分の「加水分解シルク」を配合。

適度な洗浄力で低刺激、泡立ち・洗い心地が良い。もちろんコスパも悪くないです。

地肌をスッキリと洗いたい方やベタつきでボリュームダウンしやすい髪におすすめです。

11位.HIMAWARI ディアボーテ オイルインシャンプー リッチ&リペア

HIMAWARI ひまわり ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)

出典:Amazon

うねり・くせ・パサつきを整え、広がり抑えてしっとりまとまる

マイルドな洗浄成分で肌を保護しながら優しく洗いあげます。

泡立ちが良く、洗っている途中も摩擦を感じず心地良いです。

プレミアムヒマワリオイルEX配合で、髪と頭皮の潤いをキープ。

しっとりとした髪のまとまり、うるおいを感じる仕上がりです。

手ぐしを通しても引っかかりません。使い続けると少しゴワつきがでてきました

エレガントフローラルの香りは好みが分かれます。髪にも香りが残ります。

12位.いち髪 ナチュラルケアセレクト モイスト シャンプー

いち髪 ナチュラルケアセレクト モイスト シャンプー

出典:Amazon

適度な潤い(しっとりし過ぎず、さっぱりし過ぎず)がありつつ軽さもあるシャンプー

肌への刺激性が低く、保湿性、コンディショニング効果が高いマイルドな洗浄成分。コクのある泡が素早く立つのが特徴。

米ぬかやツバキ、へちま、ゆずなどの和草エキスを厳選配合していて、毛髪をしなやかにします。

潤いがありつつ軽さがありベタっとしない仕上がり。髪が扱いやすくなりました。

100%天然由来の香料のみを使用した、みずみずしいシトラスフローラルの香り。髪に香りは残りません。

比較的どんな髪質の方でも使えるシャンプーだと思います。だからいい。

13位.凛恋 リンレン シャンプー ローズ&ツバキ

凜恋 リンレン レメディアル シャンプー ローズ&ツバキ

出典:Amazon

さっぱりとした仕上がりで、くせ毛を活かしたヘアスタイルにおすすめのシャンプー

弱めの洗浄力と強めの洗浄力をバランスよく組み合わせた洗浄成分。

髪のツヤを保つ「加水分解コンキオリン」を配合しているほか、贅沢に配合した10種の国産植物由来成分が、ダメージやパサつきにアプローチ。

なんと言っても、シャンプー中の香りが良いのが特徴です。香りも楽しみたいという方におすすめです。

サラサラな手触りな仕上がりで、非常に満足しています。

14位.アンドハニー メルティ モイストリペア シャンプー 1.0

アンドハニー メルティ モイストリペア シャンプー 1.0

出典:Amazon

うねり髪・くせ毛に悩む方におすすめのアンドハニーリペアシャンプー

「髪の水分量」と「潤いのバランス」に着目し、最終製品の90%以上を保湿&保護成分で構成しているそう。ハチミツを独自の配合比率『ハチミツ美容 保水うねりケア』というのを採用。ピュアローズハニーの香り(ブルガリア産ローズウォーター使用)

ベタイン系とオレフィン系とアミノ酸系の界面活性剤を使用し、強すぎない弱すぎないバランスのいい洗浄成分です。加水分解ケラチンやγ-ドコサラクトンなどの補修効果が期待できる成分やアルガニアスピノサ核油など髪滑らか成分を配合。

15位.無印良品 エイジングケアシャンプー

無印良品 エイジングケアシャンプー

出典:Amazon

マイルドな洗浄力で低刺激に洗える

尖った特徴がないナチュラルなシャンプー(そこが良いところ)。
「アミノ酸系洗浄成分」+「ノンシリコン」を安心して使ってみたいという方、乾燥肌・乾燥毛の方におすすめです。
泡立ち・洗い心地・仕上がりはサラッとしています。
香りは無印店舗にあるアロマコーナーのような香り

16位.マー&ミー ラッテ シャンプー

マー&ミー ラッテ シャンプー

出典:Amazon

低価格なのに優秀なアミノ酸系シャンプーが欲しいあなたに

バランスの良い洗浄成分で泡立ちがよくて洗っている最中も摩擦がない非常に良いシャンプーでした。

また、仕上がりの髪には適度な潤いがあり、ベタつかないちょうど良い仕上がりも高評価させて頂きます。

ただ、香りの好みは分かれると思います。髪にも香りが残る特徴があるので、そこは要検討。

頭皮ケア成分として「グリチルリチン酸2K」を配合しています。特別紹介するような毛髪補修成分などは入っていません。

洗浄成分のバランスの良さ、泡立ち・洗い心地が良いのに低価格。

17位.ちふれ アミノ シャンプー

ちふれ アミノ シャンプー

出典:Amazon

大きな特徴はないが優しく洗える優秀なシャンプー

低刺激で優しい洗浄力のシルク系洗浄成分で傷んだ髪・刺激に弱い頭皮をやさしく洗いあげます

軽めの泡ですが、しっとりとしているので洗い心地がよかったです。仕上がりもしっとりします。

ただ、すすぎ時にヌルヌル感は残りやすかったので、時間をかけて洗い流すようにしてください。

無香料ですが、ラベンダー油(油性エモリエント成分)のほのかな香りがします。

18位.アミノメイソン ディープモイスト ホイップクリーム シャンプー

アミノメイソン ディープモイスト ホイップクリーム シャンプー

出典:Amazon

ホイップクリームのような泡立ちが特徴

マイルドな洗浄力と泡立ちがいい洗浄成分で構成。洗い心地も非常に良いシャンプーです。

香りに特徴があり好き嫌いが分かれるところ。髪に香りを残したい方にはおすすめです。

加水分解乳タンパク(牛乳)や加水分解ケラチン(羊毛)などの補修成分も配合。

サラサラ系の仕上がりで髪のまとまりがでました

19位.クレージュ シャンプーSN

クレージュ シャンプー【S】さらっとなめらか

出典:Amazon

ナチュラルクレイ成分配合で地肌の汚れを吸着除去するシャンプー

健康的な地肌へ整えるナチュラルクレイ成分配合。地肌の汚れを吸着除去。

温冷成分により地肌をじんわり柔らげ引き締め、スッキリと洗い上げます。

ヒアルロン酸などの保湿成分抗炎症成分グリチルリチン酸2K、補修成分ケラチンも配合。

また、血行促進作用のあるセンブリエキスなどの植物エキスを数種配合されているのも特徴です。

20位.コーセー ジュレーム アミノ アルゲリッチ シャンプー ディープモイスト

.コーセー ジュレーム アミノ アルゲリッチ シャンプー ディープモイスト

出典:Amazon

しっとり仕上がるモイスト系アミノ酸シャンプー

「弱い洗浄力」と「強い洗浄力」を組み合わせたバランスの良い洗浄成分。

泡立ちが非常に良いので、洗っている最中の指通りが良くてストレスなく洗えます

強めの甘い香りは好みが分かれるところ。香り好きにはおすすめです。

高い保水効果があると言われている「グリセリルグルコシド」を配合しています。仕上がりは、潤いのあるサラサラな手触りです。

21位.モイストダイアン パーフェクトビューティー エクストラダメージリペア シャンプー

モイストダイアン パーフェクトビューティー エクストラダメージリペア シャンプー

出典:Amazon

アルガンオイルとケラチンでダメージ補修するシャンプー

ダイアン独自のビューティーケラチン処方でダメージを補修。しっとりと仕上がるので、ダメージで膨張しやすい髪におすすめです。パーマやカラーリングにより内部までダメージを受けた毛髪も、根元から強く、健康的な髪へと導きます。

洗浄剤のベースは、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naなのでわりと強め。ベタインやアミノ酸系で補助することで、強すぎず弱すぎずバランスのいい適度な洗浄力を持つシャンプーになっています。存在感のある香りは好みが分かれるところ。

22位.ナロウ ディープ モイスト シャンプー

ナロウ ディープ モイスト シャンプー

出典:Amazon

キメ細かい泡立ちと香りの良さが人気のシャンプー

洗浄力が高めのオレフィン系とアミノ酸系洗浄成分を配合。

弾力のあるきめ細やかな泡が、摩擦やきしみを抑えながら包み込み、地肌と髪の汚れをやさしくオフ。

頭皮や髪のベタつきが気になっているという方にはちょうど良い洗浄力だが、乾燥肌や乾燥毛の方には脱脂力が強すぎる。

抗酸化作用で紫外線から髪を守る「フラーレン」・キューティクルを修復する「2種のケラチン」を配合。

華やかでやさしいリラックスピオニーの香り。リラックスバスタイムに。

23位.ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア 補修シャンプー 

ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア 補修シャンプー

出典:Amazon

ドラッグストアで人気シャンプーのラックスダメージ補修

ホホバ種子油、ヒアルロン酸などの保湿成分をはじめ、髪の潤いを補充する成分を贅沢に配合。

その他、シアバター、アルガンオイル配合。朝摘み果実とウォーターブロッサムを感じさせる香り。

ベースの洗浄剤は高級アルコール系で強めの洗浄力を持ちます。併用するトリートメントによっては仕上がりが重たくも、軽くもなる。

24位.エッセンシャル フラット モイスト&モイスト シャンプー 

エッセンシャル フラット モイスト&モイスト シャンプー

出典:Amazon

くせ毛・うねり髪におすすめのゴワつき除去シャンプー

トリートメントやオイルなどのコーティング、髪内部のカルシウムによる髪のゴワつきを除去する高級アルコール系の洗浄成分を配合。トリートメントやコンディショナーの効きを良くする、洗浄に特化したシャンプーですね。気になる髪のくせ うねりをケアし、扱いやすいうるおいしっとり髪へ。香りはフローラル系。

25位.パンテーンミー ノンシリコンシャンプー プレミアムダメージリペアー

パンテーンミー ノンシリコンシャンプー プレミアムダメージリペアー

出典:Amazon

ダメージ補修に特化したノンシリコンの高級アルコール系シャンプー

パンテノール、パンテニルエという美容液を配合し補修保湿。洗浄力は強めに構成されているシャンプーなので、併用するトリートメントはしっかりとコーティングできるものがおすすめ。

泡立ちがよくモコモコ泡で洗いたい方にもおすすめです。低コストでノンシリコンシャンプーを使い方向けです。

26位.ロクシタン ファイブハーブス リペアリングシャンプー

ロクシタン ファイブハーブス リペアリングシャンプー

出典:Amazon

いい香りで人気のダメージ補修成分配合シャンプー

甘く爽やかな女性らしい贅沢感のある香りが人気のシャンプー。

5つのエッセンシャルオイルが髪にうるおいを与え、乾燥によるダメージを補修。なめらかなサラサラ髪に。

強い洗浄成分をベースに配合していて、モコモコ泡でスッキリと洗える使用感です。乾燥肌には向きませんが、皮脂や汗をしっかりと洗いたい方におすすめ。いい匂いに包まれるリラックスバスタイムをかなえます。

27位.メリット シャンプー

メリット シャンプー

出典:Amazon

ベストセラー認知度の高いスカルプ系シャンプー

抗炎症作用成分グリチルリチン酸ジカリウム配合した薬用シャンプー。フケやかゆみを防ぎます。

頭皮の洗浄に特化したコンセプトで、ユーカリエキス・カモミラエキス・フルーツ酸などの保湿剤を配合。地肌にうるおいをあたえ、すこやかに保ちます。

しかし、洗浄力は強めに構成されています。頭皮トラブルをかかえている敏感肌や乾燥肌の方よりも、皮脂の分泌が多いオイリー肌さんにおすすめです。

28位.h&s シャンプー モイスチャー

h&s シャンプー モイスチャー

出典:Amazon

抗菌剤配合の地肌ケアシャンプー

地肌の乾燥・かゆみ・フケを防ぐ抗菌剤ジンクピリチオン液を配合したスカルプシャンプーです。

地肌・毛穴・髪の皮脂や汚れを、必要なうるおいを残しながら洗い流し、

乾燥・かゆみ・フケといった地肌トラブルの根本原因から守り、健やかな地肌へと導きます。

心をリラックスさせるやさしい花々と果実の香り。香りが人気なんですよね。

29位.キュレル シャンプー

キュレル シャンプー

出典:Amazon

乾燥性敏感肌向けシャンプー

グリチルリチン酸ジカリウムを配合したフケ・かゆみ、乾燥などの頭皮トラブル向けのシャンプー

高級アルコール系とベタイン系の洗浄成分を配合。比較的、高い洗浄力をもつシャンプーです。皮脂が多い方に最適な成分内容になっています。頭皮がベタベタする、かゆい、そんな症状がある方は相性がいいかも。

毛髪補修成分は配合されていないので、ダメージヘアには向きません。

30位.ツバキ プレミアムモイスト シャンプー 

ツバキ プレミアムモイスト シャンプー

出典:Amazon

椿オイル配合の人気シャンプー

ツバキ種子油だけじゃない。保湿成分ジラウロイルグルタミン酸リシンNa,スクワランなどを配合。

サロントリートメントの技術から発想を得た革新の浸透テクノロジーで、美容成分を髪の芯までたっぷり浸透。

レベルアップした椿シャンプーです。

シリコン入りシャンプーなので、シリコンの蓄積を防ぐため、洗浄成分はラウレス硫酸Naをメインに配合。泡立ち洗浄力は強めになっています。

フローラル系の香りも特徴の一つ。

シャンプーの正しいやり方

手順1.ブラッシングで汚れを取る・絡まりを解く

ブラッシングを丁寧にする

シャンプーの前に、ヘアブラシを使いブラッシングしましょう。

ブラッシングの目的は2つ、「髪の汚れをとる」と「髪の絡まりを解く」です。

ブラッシングをすることで、頭皮や髪の毛に付いたホコリや汚れ、抜け毛を取り除くことができます。

髪のほつれ、絡まりも取っておくことで、洗髪中に髪が絡まるのを防ぐ効果もあります。

髪は濡れると絡まりやすくなる性質をもっているので、事前に小さな絡まりをほどいておく必要があるのです。

また、ブラッシングで適度な刺激を頭皮に与えることで、血行促進・育毛効果も期待できます。

手順2.ぬるま湯でシャワーヘッドを頭皮に当てながらすすぐ

お湯の温度はぬるま湯(38度前後)

お湯でしっかりと髪を洗い流します。

すすぎのポイントは、「お湯の温度」と「シャワーヘッドの位置」です。

お湯の温度はぬるま湯(38度前後)

お湯の温度は38~40℃くらいがベストです。

お湯の温度が高すぎると、頭皮や髪の乾燥を引き起こし、頭皮トラブル(フケ・かゆみ・あかみ)になることも。

また、ヘアカラーの色落ち原因にもなります。

シャワーヘッドを頭皮に当てる


シャワーヘッドを頭皮に当てながら、片方の指でマッサージするようにすすぎ洗いをします。

毛先にもしっかりとお湯をため、髪についた汚れやスタイリング剤を洗い流しましょう。

髪についたホコリや汚れのほとんどは、お湯だけで落ちると言われています。

手順3.適正量のシャンプー剤を手にだす

シャンプー剤の適性量をだすイラスト

シャンプー剤は適量を守って使用しましょう。

量が少ないと、泡立ちが弱くシャンプーでの摩擦が起こります。

量が多いと、洗い流しきれず頭皮や髪に残ります。

シャンプー剤が残ったままになると、頭皮のトラブルの原因になることも。

シャンプー剤の使う量が多ければ簡単に泡立つので、気が付かないうちに毎日の使用量も多くなっているということは良くあります。

普通はシャンプーの使用量なんて、誰も教えてくれませんもんね。

髪の長さシャンプー適正量
ショート半プッシュ〜1プッシュ
ボブ1プッシュ
ミディアム1プッシュ〜2プッシュ
ロング2プッシュ

※使用するシャンプー剤や髪の毛量によって、適正量は変わってきます。

手順4.しっかりと泡立て

しっかりと泡立てて摩擦を防ぐ

シャンプー剤を手に取り、手のひらで空気と水を混ぜるように泡立てます。(シャンプーを手のひらで泡立てず、そのまま頭皮や髪につけるのはNG。すすぎ残しやすくなります。)

頭頂部、両サイド、後頭部にのせ、指の腹を使って髪全体に空気を含ませるようにさらに泡を立てていきます。

しっかり泡ができたら本格的に洗っていきます。

手順5.頭皮をマッサージするように洗う

頭皮をマッサージするように洗う


髪を一生懸命ゴシゴシこすって洗うのはNG。摩擦によって髪がダメージします。

泡が髪を流れるだけでも汚れは落ちるので、頭皮を優しくマッサージするような感覚で洗っていきましょう。

頭皮に指の腹をあて、指を地肌から離さないようにマッサージします。

爪を立てて洗うのはダメ!頭皮に傷がつき、頭皮トラブルにつながります。

手順1.後頭部(左右の耳の後ろ・襟足)

円を描き、頭皮をマッサージするように指を動かします。

耳後ろには太いリンパが流れているので、ここをマッサージすることで、老廃物も流れやすくなります。

手順2.側頭部(左右の耳の上・こめかみ)

左右の耳の上から頭頂部に向かって、側頭部を指の腹を円を描くように動かしながら洗い上げていきます。

手順3.頭頂部(つむじ)

後頭部から頭頂部に向かって、指の腹をジグザグに動かしながら洗います。

手順4.前頭部〜生え際

前頭部もマッサージするように、指を動かし優しい力でシャンプーしましょう。

手順6.入念にすすぐ

シャワーを頭皮に当てながら入念にすすぐ

すすぎはしっかりと時間をかけて入念に。ヌルヌル感がなくなるまですすぐのがポイント。

シャワーヘッドを頭皮に当てながら、指の腹でヌルツキがないか確認しながらマッサージするようにすすぎましょう。

シャワーを上から当てるだけでは、髪の表面の泡だけが流れて、頭皮にお湯は届きません。シャンプー剤を残さないよう入念にすすぎましょう。

シャンプーに関するQ&A

シャンプーとコンディショナーは同じブランドでライン使いした方がいいですか?

シャンプーとコンディショナーは、同じラインで揃えなくても大丈夫です。

シャンプーは、頭皮と毛髪の汚れを落とすもの。コンディショナーは、毛髪のコンディションを整えるもの。

揃えるメリットは、香りが統一されること。ボトルが統一できることです。

シャンプーの使用期限はありますか?

シャンプーの使用期限の見方は、ボトルに記載されていないものがほとんどです。

薬事法により、「3年を経過しても安全面や有効性が変わらず、使用しても問題ないものは、使用期限を記載しなくてもよい」というのが規定されています。

開封したシャンプーの使用期限は、半年〜1年を目安に使い切りましょう。

シャンプーを混ぜても使えますか?

シャンプーの注ぎ足しや、水、オイル、化粧水など混ぜても大丈夫でしょうか?と聞かれることがあります。

シャンプーは、混ぜて使わないようにしましょう。

理由は、下記で解説しています。

まとめ

市販で購入できる本当にいいシャンプーランキングを紹介してきました。はじめてシャンプーを使うときには、頭皮や髪に合うかチェックしてから使い始めるようにしましょう。どんなに優れたシャンプーでも相性が悪ければ、使うのは中止してくださいね。小さいサイズやお試しサイズがある場合には、そちらで試してみるといいでしょう。

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。
内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。
ランキングに掲載している商品は編集部が独自に選定・ランキング付けしています。

参考文献:
手肌にやさしい毛髪洗浄剤の開発
アミノ酸誘導体型界面活性剤ラウロイル-β-アラニンの皮膚に及ぼす影響
シャンプー、薬剤かぶれの症状・治療法【症例画像】
美しい髪の機構と毛髪の構造

関連記事

新着記事

目次
閉じる